週刊女性PRIMEの記事、

森星が憧れのドリカムツアーで
“出禁処分”、原因になった話題
の「宇宙人男」

について。

当方マネージメントでこの記事
について調査した結果、記事の
根拠となる内容の発言をした
「レコード会社関係者」と
「イベント運営スタッフ」の
存在は確認できませんでした。

またそれらの名を語った人物の
話を信用して記事にされた週刊
女性記者様には、その状況に責
任あるものとして申し訳なく思
います。

「ライブ終わりに、その連れの
男性と一緒にドリカムへ挨拶に
行ったんですが、その男性がド
リカムのいる楽屋の前で大声で
騒いだり歌いだしたり。あげく
に、あろうことか楽屋前の通路
で、持ち込んだスケボーを乗り
回し始めちゃったんです!」
(イベント運営スタッフ)

とありますが、ライヴ終了後、
本人楽屋から遠く離れた関係者
控室にご挨拶に行ったのは中村
だけで、その時点で記事のよう
なことはありませんでした。

「たまりかねたスタッフが楽屋
から飛び出してきて、カミナリ
を落としました。」

「結局“あんな非常識なヤツを連
れてきたのは誰だ!?”とこっぴど
く怒られたのは星ちゃん。彼女
は“今後ドリカムのライブには出
禁”と言い渡されてしまったそう
です。」

ということも事実ではありませ
ん。

つきましては、この記事に対し
てSNSでリアクションされた皆
様、取り上げたWEB NEWS関
係者様には、事実ではないこと
をご理解して頂いた上、速やか
に内容の修正、削除をお願いい
たします。

このことにより、森星様を傷つ
け、ご迷惑をおかけしてしまっ
たことをお詫び申し上げます。

また週刊女性様には、理由がど
うであれ、事前にお願いするこ
となく記事を引用させて頂いた
ことをお詫び申し上げます。