月別アーカイブ / 2020年07月

blog200731_1.jpeg


収録では

一回も立たなかったから

全身はこんなコーデ。

評判良さげでうれしい。



木曜劇場
「アンサング・シンデレラ 
病院薬剤師の処方箋」

観た?

昭和育ちの俺にとって

テレビは夢の小箱だから

緊張するね。

特に

隣に松潤がいて

関ジャニや古田新太さんや

いっつもテレビで観てる

タレントさん達がいて、

俺、一般視聴者だから

「わ〜!」ってなっちゃう。

「アンサング・シンデレラ」は

毎回

役者さんたちの名演技沼に

ハマって抜け出せない。

「涙腺崩壊スイッチ」

入りっぱなし。 

『YES AND NO』に乗せて

映し出される

その後の物語に

「鼻水スイッチ」も入って

さあ大変。

エンタメって

最高ジャマイカ。

#関ジャム
#アンサング・シンデレラ

blog200729_1.jpeg

「関ジャム完全燃SHOW」
ゴールデンSP

に、俺、出るよ。

7月29日 (水) 20:00 から。

もちろん

ギター1本でも、

歌い演奏するだけでも、

最強最高なLIVEは

間違いなくあるし

それも素晴らしい演出だ。

一方

俺たちドリカムのように

様々なエンタテインメントを

取り入れながら

大規模な機構を携え

音楽を届けるやり方もある。

その最高峰が

嵐であることは間違いない。

キーパーソンは、松潤。

日本エンタメ界の黎明期から

ステージ演出の

「ゼロからイチ」を創造し、

長年牽引してきた、

ジャニーさんのDNAを

引き継ぐ者のひとり。

エンタテインメントの

プロとしての

嵐5人のポテンシャルを

先入観なしで見てほしい。

ニコニコ帽子おじさんからの

お願いだ。

blog200724_1.jpeg

「まささん、美和さん、
お絵描きしてみませんか?」

とお誘い頂いた。

「どんなんでもいいです。
みんなと楽しみたいんです」

わーーーとなって、

がっと描くつもりが

「ワンピース」
麦わらの一味

を描くとなると

途端に緊張した。

それは

ブルースリーの目の前で

ヌンチャクやるようなもんだ。

そしたら尾田っちから

またメールがきた。

「ドリクマと合体させても
いいんです」

そっか!そっか!そっか!

と、

がーっと描いて

送ったのがこれ。

で、

吉田さんの作品は

さらに

想像を超えていた。

みんな喜んでくれてる。

尾田っちも大喜び。

うれしい。

「LINE Creators Collaboration
 x ONE PIECE LINE」

うれしいといえば

こっちも。

「近田春夫の考えるヒット」

#ONE_PIECE 
#尾田栄一郎
#考えるヒット
#近田春夫
#DREAMS_COME_TRUE
#アンサング・シンデレラ 
#59AGAIN
#J-WAVE_SPECIAL
#iichiko_DISTANCE_DELIGHT~YOU&ME~
#今夜18:00-19:55
#亀田誠治

↑このページのトップへ