blog190727_1.jpeg

音楽の移動遊園地

吉田さんの故郷

北海道にやってきた。

30周年だからこそ

聴いてほしい曲を

厳選。

30年近く

ライヴでやったことのない曲も

飛び出す

玉手箱みたいな楽しみも。

吉田さんの音楽を

育んだ大地で

キャストの愛全開で

お贈りします。

俺は

ドスコ IN 札幌で

ウォームアップ済み。

んじゃ、

会場で待ってるね。

#ドリカムワンダーランド2019
#故郷に錦公演
#ただいま

blog190722_1.jpeg

60年間で初めて。

「美和」で「38」で

「みつばち」なんてのは

ドリカムとの縁を感じるけど

「MST」の新作カタログのために

沖縄のお家で撮影してたら

俺とカメラマンさんと

編集者さんが刺された。

あれは

アシナガバチか

スズメバチか。

目に向かって

巨大なハチが突進してきた。

頭半分持ってかれるような

激痛だったので

大騒ぎで病院に行った。

「血清だ!呼吸は?気分は?

意識はあるか?!」

なんて。

で、診断は、

「虫刺されとしか言いようがない」

と申し訳なさそうな先生。

虫刺されの飲み薬と塗り薬を

処方されてちゃんちゃん。

もちろん撮影は続行。

刺されたのは

おでこの硬いところだったので

期待を裏切るほど

腫れもせず。

虫は虫でも

弱虫全開で情けなくなった。

とほほほほ。

#ビビリ正人
#いつも俺を刺してる
#みつばちガールズ
#シェリー
#ガウ

blog190718_1.jpeg

かかる。

人類として

俺ぐらいの歳になると

疲れはすぐに表れないのだ。
(もちろん個人差あり)

大抵本番の3日後に

クタクタ状態になる。

だからそれまでは

全開で仕事を続行。

今は沖縄に

大量の譜面とともに

移動中。

台風による天候の回復待ちで

空の上待機。

これからは

例えば俺みたいに

我慢だけが取り柄だったり

運動神経まるでダメだったり

不器用だったり

要領悪かったり

お金に関係なく

働くこと自体が好きだったり
(もちろん労働基準法厳守)

するタイプの人間が

アピールしずらかったり

評価されにくい世の中になる。

しかも

信頼/信用できる仲間は

経歴書では分からない。

何十年も付き合って

山あり谷ありの末

裏切ったり裏切られたりの末

判断が下される。

そんな狭き門を通り抜けた仲間たちの

仕事を創出したい。

それには何十年もかかるけど

その間に

何十年もかけて信頼できる仲間も

できるだろう。

もちろん

10代20代30代40代50代で

俺の夢に共鳴してくれる

クレバーな諸君がいたら

大歓迎。

知恵を拝借したい。

どんな仕事でも

年老いて潰しが利かない

職種の人たちが

そんな高所得じゃないが
(もちろん最低賃金確保)

生活の足しになる収入を得られる

雇用の種を蒔いている。

しかも若い世代の諸君とともに

日々汗することが大事。

サカナクションの山口くんも

言ってるけど

音楽で大儲けするなんて

時代じゃない。

だから音楽を続けるためにも

いっぱい仕事をして

音楽する原資を

稼ぎ出すのだ。

#クタクタとはこんな感じの画像

↑このページのトップへ