blog170905_1.jpg

音楽探求の旅
を続ける
「名も無き旅人二人」

「名も無き」といっても
吉田さんと俺、だぁ〜。

ドリカム、だぁ〜。

「だぁ〜、
でぃ〜ドリ〜でっせぃ〜。」

音楽探究の旅、

実はもう何十年もやってるけど、
けっこうキッツイよ〜。

なぜなら、

音楽の神様は
気まぐれであられる。

時には
音楽の使徒を使わして下さり、
旅人に勇気と希望を与えてくれる。

時には
モンスターを使わし、
旅人に次々と試練を与える。

それも、

これも、

「THE DREAM QUEST」を続ける
「名も無き旅人二人」にとっては、

とてもとても
大切なプロセスなのだ。

さて、
俺が撮った空の写真に写った者。

雲からにゅにゅ〜と出てきた。

彼は一体、何者なのか。

音楽の使徒なのか?

音楽のモンスターなのか?

「ねえ、どっちぼーる?」

blog170904_1.jpg

新しい一週間の幕開け。

「関西コレクション」に初出演。

しかもトリを飾ったDa-iCEさん。

なんと「大阪LOVER」を
パフォーマンスして下さった。

MVもチェック済みの俺、ずっと、

「LIVEでも歌って下さらないかなぁ」

なんて期待してたら、キターーー!

「うれし〜い!
   たのし〜い〜!
       Da-iCEき!!!」


どのメディアでも大絶賛。

なによりも、会場のみなさんが
大盛り上がりだったとのこと。

ありがたいことです、
まっことちゃん。

俺達も頑張るぞ。

画像は、某取材の一瞬。

「また、使えない素材撮ってる!」
と、

吉田さんに怒られてる瞬間をゲット。

お納め下さい。

blog170902_1.jpg

作ることにした。

「アナログ・レコード」であって、

決して
ドリカムNEW Album「ドリクエ」の
「アナゴのレインコート」ではない。

CDとはちょいと違う
内容になるけど。

なんせ
アナログの収録時間が短いから。

アルバムという作品を
アナログで表現したくなった。

でっかいジャケットで
アートワークを見てもらいたくなった。

ちょっとパチパチいうけど
アナログならではの高音質で、
「ドリクエ」を
楽しんでもらいたくなった。

担当のユニバーサル・ニッシーは
激しく抵抗してる。

「今からじゃ間に合いませ〜ん!」

だから
10月10日には
間に合わないかもしれない。

でも俺は諦めない。

でも俺はアキラじゃない。

俺のワガママ連発に
スタッフは右往左往。

すいませんねん亀は万年。

みんなは
ただ見守ってくれればいいのだ。

それでいいのだ。

58歳の秋だから。

キッチュでジャンクなパンフは
読み物は無くて写真や絵がメイン。

読み物は
CDに入る予定。

「なぬ?!」

画像はNEW YORKのアパートの
もう一カ所水漏れしているところ。

画像だけだと、
ちょっとした「ヤバさ」が漂うよね。

奥様は「タバサ」で魔女だよね。

マサブログ再開した途端週末。

明日は午前0時を過ぎても
寝ててもいいだわさ。

↑このページのトップへ