blog170320_1.jpg

 ♪ご〜ぜん0時をすぎ〜た〜ら〜、

 い〜ちばんに
    ダウンロードし〜よ〜お〜。

 はぴ〜配信〜、はぴ〜配信〜、 

 はぴ〜配信〜〜。

(はぴ〜配信 とぅ〜ゆ〜)

 きょおおおはぁ〜

 た〜くさんのすばら〜し〜い〜

 ひと〜たちが
  どんどん『KNOCKKNOCK!』

 ダウンロードしてくれるよに〜

 いのりながら〜、

 はぴ〜配信〜

 とぅ〜ゆ〜う〜う〜う〜〜〜

 ばばばば伴宙太!♪

明日3月21日はドリカム28歳の誕生日。

なので、

ささやかなお知らせがいくつかあるよ。

blog170319_1.jpg

濃厚でディープな時間を

マツコさんと過ごしました。

ドリカムアレルギーは治せるのか?

毒を持って毒を制す。

まさに、

ポイズンセントラル地獄。

まだ一ヶ月も先の話しだけど

忘れないで。

「イエスっ!」

『KNOCKKNOCK!』まであと2日。

「イエスっ!」

blog170318_1.jpg

『KNOCKKNOCK!』というタイトル、

なんで、
『KNOCK! KNOCK!』じゃなくて
すべての文字が繋がっちゃってるのか?

吉田さんにきいてみた。

「あのね、
呪文みたいにしたかったんだ!」

という答え。

そうだよね!

見慣れた言葉や綴りでも、
ちょっと表現のしかたを変えると
違って見える!

『KNOCKKNOCK!』は呪文なんだ!

そのフルヴァージョン呪文が
頭のサビや、大サビにあるのか!

ここの歌詩も
ずら〜っと途切れなく
文字表現してるもんねぇ。

早口言葉みたいだし、
カラオケですらすら歌えちゃうと
ドヤ顔完全保証。

歌詩の中の英文も
みんなそうなってるし。

よしだみちゃんはすごいっす。

歌詩をどう書くかまで
こだわり抜くヤツっす。

あなたの心を開かせる呪文は

『KNOCKKNOCK!』

でも、俺はなかなか心を開かない。

さあ呪文を唱えて
俺の心を開かせてみろ。

↑このページのトップへ