月別アーカイブ / 2015年04月

{1D55D1F9-8AA9-49F0-9E10-CECCA31040B2:01}

いま発売中の「走るひと2」に、
●EN ROUTE(ユナイテッドアローズの新ブランド)のクリエイティブディレクター沼田真親さんとの対談
●走る音楽(10km走る時のプレイリスト)
●走るアイテム(ラン中や後のケアグッズなど)
のコーナーに出させてもらってます


今回まさかの文化人枠で登場
編集長が言ってたから間違いない
最高やんか


昨年発売された「走るひと」では、私が走る理由についてなどをたっぷりお話しさせてもらいましたが…

その時の取材以来、チーム走るひとでリレーマラソン出たり、飲みに行ったり、様々な交流を持つことができています。
一つの雑誌きっかけにここまで信頼し仲良くなることは、そう多いことではないので、とても貴重な出会いをしたなぁと感謝しています

チーム走るひとの中でも…
{9F6B0C1D-37F8-449C-914F-258D3BEEF67C:01}

上田唯人編集長、ライターのさくらちゃん、TOTALFATのshunくん
このメンバーで集まることが多いのですが、走るひと2が発売される前に、製作中の話をいろいろ聞きました。
UVERworldのTAKUYA∞さんが、ライブ後に50km走ったという話を、この時に聞いて。
どんな気持ちでどんなモチベーションで走ってるのかすごく気になっていたので、走るひと2を手にして、まっさきにTAKUYA∞さんのページを読みました。
想像以上でした。

ひとそれぞれ走る理由、走る目的は違うと思うけれど、ここまで走ることに込める思いが強く、そしてストイックになれるなんて本当にすごい。
決して真似できない。
そう、真似できないことだから、この方にはきっとそれができるんだ、そういう方なんだ。なんて格好良いんだ。本当に感動しました。

UVERworld聴こう。




次に読んだのが、為末大さんのスペシャルインタビュー。
これも本当に面白い。

「今やランニングは、人間性を表現する手段になっているんでしょう。」

ふむふむなるほどそうだよなぁが詰まってた

読みたいとこから読んだので、最初の方と最後の方を読む結果になったけど、好きなところから読むのも楽しい。
ゆっくり皆さんの記事読むの、楽しみ。




あ。

マブダチ、芦沢ムネトが描くフテネコも登場しているのだよ。
「フテネコ、走る」
というテーマで漫画、そして、走るアイテムのコーナーで持ち主の似顔絵を描いてくれているようです



というわけで。

走るひと2
みーてーねー

{A62496E0-78B2-4FCF-A6D9-164CDB212671:01}
昨日妹と食べたマジックスパイスのスープカレー。
美味しかった。



何かとやることがたくさんあって、ばたばたな日々です。もっとゆるっゆるの日が好きなんだけども。これはこれで楽しむとしますか。
{365B4DE0-9BF5-4A85-8BC3-0CDCA05489BA:01}

リジッター企画「誰がための笛は鳴る」の稽古真っ只中。

私が演じるオオサトはサッカー選手です。
おそらくずっとジャージなので、かつてミスマガジンフットサルチームで使っていたヒュンメルのジャージを引っ張り出してきました。写真反転……

自分で言うのもなんですが、ジャージ似合いすぎてやばいです。

ではでは、稽古いってきます

↑このページのトップへ