こんばんは。

先週今週とW杯アジア最終予選のアウェイ・サウジアラビア戦🇸🇦、ホーム・オーストラリア戦🇦🇺があり、更にみなさんご存知の通り、オーストラリア戦で日本代表が劇的な勝利を収めてくれたおかげで、なかなかこの告知ができませんでした😅(嬉しい悲鳴)

先日のフロンターレファン感謝デーにおいて( youtu.be/7LeiYj3Gtsc

「ONE FOUR KENGO THE MOVIE
~憲剛とフロンターレ 偶然を必然に変えた、18年の物語~」

の公開決定の報告をさせていただきました🎥



併せて予告編も流していただきました。詳しくはこちらをご覧ください。

多くの方の協力のもと、この度映画を公開させていただく運びになりました。制作スタッフのみなさま、インタビューに協力してくれたみなさまに改めて感謝申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。

なんでもない大学生だった中村憲剛が当時J1からJ2に降格し、改めて「地域密着」を掲げ再スタートを切り始めていた川崎フロンターレに入団してから多くの選手、スタッフ、サポーターと共に歩んできた18年間を、多くの方の言葉、証言をもとに紡いだ作品になっております。

フロンターレは最初から今の状態ではありませんでした。むしろ、自分たちから地域の皆さんへ歩み寄らなければ試合を観に来てもらえない状況だったのです。そこから、クラブが何を大切にしてどう今の形に持ってきたのか。この映画には多くのヒントが詰まっていると思いますし、その延長線上に先日のオーストラリア戦の田中碧のゴールと試合後のインタビューがあったのかなと思うと、改めて、フロンターレに関わってくださったみなさんの力があってこそ今があるとしみじみ思っております。

特別先行公開と舞台挨拶は10/31(日)に109シネマズ川崎で、そして通常公開は11/12(金)〜11/25(木)に109シネマズ川崎、イオンシネマ新百合ヶ丘で公開されます。

詳しくは10/25(月)クラブHPにて掲載されます。

多くの方に見ていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

中村憲剛

P.S.
オーストラリア戦後の田中碧選手へのインタビューは、人生で初めての試合直後の選手へのインタビュー、更にW杯最終予選の大一番を制した直後のインタビューということでとても緊張しましたし、どういう形で臨めば彼の言葉を引き出せるのかかなり考えましたが、結果的にその心配は杞憂でした。

Twitterにも書きましたが、あの小さかった碧が日本を代表する選手として多くの人の想いを乗せて次世代に向けたコメントをしてくれました。
個人的に胸にくるものがあり、最後にニヤっとした碧にこちらの緊張と感動を見透かされたみたいで少し恥ずかしかったです(苦笑)。