株式会社イースリー「サカイク」に、中村憲剛のインタビューが掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

■掲載媒体
株式会社イースリー「サカイク

■掲載日
2021年7月15日(木)

■内容(編集部より)
「育成年代から日本サッカーをより良くしたい」という想いから、引退後は育成年代の指導や情報発信を行っている中村憲剛さん。
少年スポーツにおける親と子の関わり方について、親でもあるご自身の経験もふまえて話をしていただきました。
子どものサッカーに保護者が熱心なのは、素晴らしいことです。でも、その熱心さが誤った方向に進んでしまうことも。。。
サッカーに限らず、あらゆるスポーツキッズの親御さんに読んでいただきたい記事です。

●中村憲剛が少年サッカーの保護者に送るメッセージ「子どもは、親の自尊心やエゴを満たす道具ではない」