パルシステム神奈川ゆめコープが運営するWEBマガジン「たいせつじかん」に、中村憲剛選手のインタビューが掲載されます。ぜひ、ご覧ください。

■掲載媒体
パルシステム神奈川ゆめコープが運営するWEBマガジン「たいせつじかん

■掲載日
2020年7月30日(木)

■内容(編集部より)
「神奈川県内の素敵なストーリーを忙しいママパパたちのほんのすこししかない自分の時間、たいせつなじかんにお届けする」をコンセプトに連載しているWebマガジン「たいせつじかん」。
その記念すべき100人目に川崎フロンターレ中村憲剛選手にご登場いただきました。
中学生時代に挫折したことや日の丸を背負って南アフリカW杯に出場したこと、シルバーコレクターと言われた川崎フロンターレでJリーグで初優勝したことなど、インタビュー形式でお話をお聞きしました。
コロナウイルス感染症により、日常から「スポーツ」というものがなくなったことで、改めて「スポーツ」が与える楽しみや感動がどれほどの人たちの心を豊にするものだったのか考えさせられました。
読者の方に少しでも笑顔や明るい未来をお届けできるようなインタビューとなっております。