こんばんは。

夜分遅くにすいません

本日、Jリーグアウォーズにて、2016シーズンの最優秀選手・MVPを受賞させていただきました。
フロンターレの選手としては初。
36歳での受賞は最年長とのことです。

正直、実感が沸いてなかったんですが全てが終わって車でメール、電話等合わせて250件くらい来てるのを見てたら反響は凄まじかったんだなと、ここにきてジワジワ実感が湧いています。そしてそれだけたくさんの方が自分のことのように喜んでくれたことが何よりも嬉しいです。

14_161220_0697.JPG


14_161220_1263.JPG

いま、素直に、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。壇上でも話をさせてもらいましたが、中1の時にMVPを受賞したカズさんがバルーンから派手なスーツを決めて登場したシーンは未だに色あせていません。そのカズさんそしてその後に続くたくさんの偉大な選手たちと同じ賞を自分が受賞できるなんて…。投票してくれた選手、監督のみなさんありがとうございました。同業のみなさんに評価されることほど嬉しいことはありません。
本当に光栄です。

それも今シーズン、自分がプレーしやすいように共に戦って支えてくれたチームメート、クラブスタッフ、そしてフロンターレに関わるすべてのみなさんのおかげだと思っています。みんな、改めてありがとうございました。

フロンターレを代表してこの賞を頂きたいと思います。

決して体格や身体能力に恵まれているわけではない自分が受賞できたことで、今現在そのような悩みを抱えている子ども達、学生達にも少しでも勇気を与えることができたらこれほど嬉しいことはありません。

今シーズン、フロンターレはリーグ戦のタイトルを取ることができませんでした。たくさんの期待に応えられなかった悔しさは今もなお残っています。壇上で表彰されている鹿島や浦和の選手たちを見て、来年はタイトルを取って全員でこの舞台に戻ってきたいと改めて思いました。

IMG_3535.JPG

最後になりますが、この年齢まで大きなケガをすることなくプレーできる身体に産んで育ててくれた両親、わがままな自分をいつも大きな心で受け入れて、何不自由なくサッカーをやらせてくれる妻。
毎日の生活を、心から楽しませてくれる大切な3人の愛すべき子どもたち。いつもありがとう。

リュウとケイナの本当に嬉しそうな顔は一生忘れません。
パパやったよ
そしてりーちゃんの為にも年齢関係なくまだまだ頑張らないといけませんね。

そして、フロンターレのサポーターの皆さん。
いつも変わらぬ愛情をありがとうございます。今日もたくさんの方に会場に来てもらって声をかけて頂きました。ありがとうございました。これからも共に頑張っていきましょう。

これまでの人生で1番大きいそして素晴らしい賞を頂きましたが、ここからまたスタートです。この賞に恥じぬよう、年齢は関係なく、もっともっといい選手、子ども達から憧れられる選手になれるように、また明日からの練習頑張りたいと思います

14_161220_1192.JPG

本当にありがとうございました‼︎
これからも応援よろしくお願いします‼︎

中村憲剛