こんばんは。

最終戦の仙台戦勝利をもって2015シーズンが終了しました。

1年間本当に応援ありがとうございました。





改修が終わって素晴らしくなった新等々力での1年、どんな時でも熱いサポートをしてくれたみなさんには感謝しかないです。特に等々力ではほぼ毎試合2万人を超える中で試合ができたことの喜びと同時に自分たちへの期待を感じました。

ただ結果的にその期待に応えられなかったこと本当に悔しいですし、申し訳なく思っています。

この時期に全日程が終わってしまうのは本当に悔しいです。

セレモニーでも話をさせてもらいましたが、勝った後にみんなと共に笑顔で喜べる等々力の雰囲気はやっぱり最高だなと改めて感じました。



ありがとうございました。

中村憲剛