こんばんは。

今日は「第8回 ペアレンティングアワード2015」授賞式に参加させていただきました。

「第8回 ペアレンティングアワード2015」とは、2015年、育児業界に影響を与えたタレントや文化人、ヒット商品や出来事などを、人気雑誌7誌が出版社の垣根を越えて集い、今年の子育てトレンドを表彰するイベントです。

パパ部門、ママ部門、カップル部門などがあるのですが、この度スポーツ部門賞を受賞しました!



このような素晴らしい賞をいただき、本当にありがとうございます。
この賞の存在を知った時から、いつか受賞できたらいいなと強く思っていたので、願いが叶って最高です。

この賞をいただけたのも、僕を父親にしてくれた子どもたちとの出会いのおかげだと思っています。父親になって7年になりますが子どもたちに教えてもらうことも多く、日々成長させてもらっています。
本当に子どもたちには感謝しかないですし、子どもたちの母親でもある妻にも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう。







また、受賞にあたり「チャイルドワン」の活動を評価していただけたこと、嬉しく思っています。
子どもたちを守る傘になろうと「ピンクアンブレラ運動」を推進してきました。
児童虐待やいじめといった、ともすれば目をそらしがちなことに、目を向けてくれる方々一人でも増えればとの思いで、これからも活動を続けて行きたいと思っています。

それにしても2日連続で普段味わえない雰囲気だったので試合以上に緊張しました…。



囲み取材のこの光景。



テレビでよく見る風景だったのでそこに自分がいることが嬉しかったです(笑)

これからも、子どもたちの成長を一番そばで見守っていきたいと思います。

素敵な賞をありがとうございました‼︎

ケンゴ

P.S.
皆さんと!