月別アーカイブ / 2021年10月

こんばんは。

本日はラゾーナ川崎の109シネマズ川崎にて、一般公開に先立ち特別先行公開された「ONE FOUR KENGO THE MOVIE ~憲剛とフロンターレ 偶然を必然に変えた~18年の物語~」の舞台挨拶をさせていただきました。



自分の人生の中で、まさか自分が映画になり、自分の映画の舞台挨拶をする日が来るとは思いませんでした(苦笑)。





僕も事前に観ていたので、どういう形で終わるのかは知っていましたから、上映後の雰囲気がどうなっているのかは想像していましたが、実際にみなさんの目の前に登場した時、胸にグッと来るものがありました。久しぶりにみなさんに会えたこと、そして同じものを観て同じ感情を共有したことで正直胸がいっぱいでした。

この作品はタイトルこそ僕の名前が入っていますが、本当に多くの方の力と想いが折り重なって作り上げられたものです。改めて、制作スタッフのみなさん、インタビューに答えてくれたみなさん、サポーターのみなさんに感謝申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

この映画はひとつのクラブが度重なる困難の中、どのようにここまでたどり着いたかを多くの方の証言を元に構成されています。誰かが別の方向を向いていたら絶対に今の形にはならなかったと思います。なぜみんなが同じ方向を向けたのか、なぜどんなことがあっても崩れなかったのか。その理由、源が込められています。

映画を観て感じるものは人それぞれだと思います。
ただ、フロンターレがここまでみなさんと共に作ってきたクラブであると言うことを、このタイミングで知っていただくことはとても大切なことだと思いますし、みなさんが御覧になってそれぞれが感じたことをこれからのフロンターレを支えるパワーに変えていって欲しいと思います。





進行を務めてくださった中西哲生さん、特別ゲストとして登壇してくださったJリーグの村井チェアマン、そして舞台裏を密着してくれた那須大亮さん、本当にありがとうございました。みなさんのサポート本当に心強かったです。

そして、最後に本日この場に足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました。
改めて中村憲剛はみなさんに支えられていると感じることができましたし、単純にみなさんに会えて嬉しかったです。





映画は11月12日より109シネマズ川崎とイオンシネマ新百合ヶ丘にて上映されます。多くの方にご覧になっていただきたいですし、ネタバレしないレベルで感想を伝えてほしいと思います(苦笑)。

みんなでこの映画を育んでいただけたら幸いです。

中村憲剛


こんばんは。

24日から今日までの5日間、J-GREEN堺で行われたU17日本代表候補のトレーニングキャンプにロールモデルコーチとして参加させていただきました。




今回は5日間という期間で、新しいシステムや戦術など、スタッフ・選手共にさまざまなチャレンジをするキャンプになりました。その中で、今回もトレーニングやミーティング、フィードバックのところで、森山監督に自分が担当する時間を作っていただき、声かけもこれまでよりも多くの回数かけさせていただきました。

新しいチャレンジをしたことで、特に最初の方は上手くいくことの方が少なく、1試合目はとても悔しい敗戦になりました。しかし、新しいことに挑戦したからこそ、みんなでより多くのコミュニケーションを取ることに繋がり、チームの基準をある程度こちらが提示した上で、選手たちが自分たちの中で話をしながら細部を埋め、自分たちなりの戦い方を構築していった成果が2試合目の内容と勝利に反映されたと思います。

この5日間での、選手たちのリアクションの柔軟性、吸収力の速さ、新しいことに取り組む真面目な姿勢、ひたむきさはとても素晴らしかったです。また、短期間で変化していく彼らの姿を見ることができて、指導者としてとても嬉しかったし、自分の中で今回の経験は大きな財産になりました。

今キャンプでコーチとしてでできたこと、できなかったことどちらもありましたが、その全てが収穫でした。どのようなアプローチをすることが彼らにとって良いことなのかを考える日々は、今の僕にとってとても刺激的でしたし、だからこそ、その瞬間彼らに何を話すか、何を伝えるかはとても重要で、その内容と責任はとても重いと改めて思います。

選手のみんなには、所属チームに戻った後も、ここで受けた刺激を活かして欲しいと思います。通用しなかったことはできるように、通用するなと思ったことはそのプレーの質やレベルを更に上げれるように、日常の基準をひとつひとつ自分で上げていけるように頑張ってほしいと思います。

また、次にみんなに会う時まで僕も精進します‼︎



最後になりますが、森山監督をはじめとしたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました‼︎
みんなで一つのチームとして、より良いグループを構築していく中に入れていただいたことで、大きな経験を積むことができました。とても楽しかったです‼︎
選手のみんなもありがとう😊
そして、この状況下で宿泊、トレーニング施設を提供してくださったJ-GREEN堺のスタッフのみなさん、トレーニングマッチの対戦相手になってくれた関西大学選抜チームのみなさん、ありがとうございました‼︎

※全員がPCR検査を受け、陰性証明された中で活動しています。  

中村憲剛


#jfa #daihyo
#U17日本代表候補
#ロールモデルコーチ
#JGREEN堺

(株)日本スポーツ企画出版社「サッカーダイジェスト」に、中村憲剛さんと風間八宏さんの特別対談を掲載しています。ぜひ、ご覧ください。

■掲載媒体
(株)日本スポーツ企画出版社「サッカーダイジェスト」

■発売日
10月28日(木)

■内容
10月28日(木)発売のサッカーダイジェストでは、“超貴重”な中村憲剛さんと風間八宏さんの特別対談を掲載!! 
様々な著名人に“日本のサッカーの未来”について語り合ってもらう短期連載の第1回目に登場してもらいます。
川崎フロンターレで師弟関係を築き、似たサッカー観を持つふたりの、ここでしか聞けない技術論、育成論など、非常に濃い内容となっています。ふたりが考える、日本サッカー発展に必要なこととは。
ぜひ、ご覧ください。

↑このページのトップへ