月別アーカイブ / 2021年05月

株式会社イースリー「サカイク」に、中村憲剛のインタビューが掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

■掲載媒体
株式会社イースリー「サカイク」


■掲載日
2021年5月21日(金)

■内容(編集部より)
サッカーにおいて最も大切な技術とも言える「止める・蹴る」。

現在、川崎フロンターレをはじめ育成年代の指導に関わる中村憲剛さんは、「最近、『止める・蹴る』という言葉が、独り歩きしていると言うか、真意が伝わっていない、誤解を招いていると感じることがあります。」と話します。
では、その真意とは?そして、子どもたちに伝えていきたいこととは?解説していただきました。

集英社「webスポルティーバ」に、中村憲剛のインタビューが掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

■掲載媒体

■掲載日
2021年5月19日(水)

■内容(編集部より)
スポーツ総合サイト「web スポルティーバ」にて中村憲剛氏と佐藤寿人氏による連載対談「日本サッカー向上委員会」を掲載しております。
第2回のテーマは「若手の海外移籍」について。
ふたりの本音トークをぜひ、ご覧ください。

株式会社イースリー「サカイク」に、中村憲剛のインタビューが掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

■掲載媒体
株式会社イースリー「サカイク」


■掲載日
2021年5月18日(火)

■内容(編集部より)
2020年シーズンを最後に、18年に渡る現役生活にピリオドを打った中村憲剛さん。
引退後は「川崎フロンターレ リレーション オーガナイザー(FRO)」という肩書で、また、自身が運営する「KENGO Academy」にて育成年代の選手への指導、アドバイスを行っています。
なぜ、指導者として選手へ関わる役割に就いたのでしょうか? そこに込める熱い想いを話してくれました。

↑このページのトップへ