月別アーカイブ / 2014年09月



今日はもうこの人に尽きるでしょ。出場停止明けの試合でハットトリックなんて…。カッコよすぎる(笑)

特に3点目は久しぶりに凄いのを見たなという感じです。

チームとしてもみんなで一丸となって中2日というタフなゲームを勝ち切れたと思います。

それを後押ししてくれたサポーターのみなさんも中2日にも関わらずたくさん来てもらい本当に感謝してます。今日のアウェイゴール裏は全部がフロンターレで迫力凄かったです。

次もまた中3日の連戦ですが、今度は等々力です。
もう一踏ん張りして連勝しましょう!

お疲れ様でした!

ケンゴ


こんばんは。

昨日の多摩川クラシコ、熱い応援ありがとうございました!



ホームで勝ち点3を取れず本当に悔しい引き分けでした。

ただ、結果は別として、川崎、東京両チームのサポーターの醸し出す雰囲気が良い意味で良くなっていて、ピッチ上の選手たちにもそれが伝搬してゲームの熱も高まってきていると思います。

これにはいち選手として本当に感謝していますし、これからもっともっと多摩川クラシコをお互いに盛り上げていけたらと思います。

次のゲームはもう明後日です。中2日でアウェイですが、勝ち点3をみんなでもぎ取りましょう‼︎

ケンゴ

こんばんは。

応援ありがとうございました!今日の等々力も最高でした!

リーグ戦は3試合ぶりの勝利となりこの勝利で2位浮上です。

この時期はどこのチームも総力戦で、フロンターレもメンバーが代わりながらの戦いになりましたが、全員が勝利のために一丸となって戦うことができました。

そういう意味ではビョンジュンのJ初ゴールはチームに勢いをもたらしてくれたと思います。

まぁ明日は反省会ですけどね…(苦笑)

300試合も家族に花束をもらい、皆さんにもお祝いしてもらった手前、なんとしても勝ちたかったので勝てて本当良かったです。

試合後もミニ電車にも乗れたし言うことなしでした(かなり楽しかった、笑)

依然として勝ち続けなければいけない立場なのは変わらないので、またしっかり準備して試合にのぞみたいと思います!


ケンゴ

P.S.
今日、試合前に選手を代表して差別撲滅宣言をしました。

改めてここでもその内容を記させていただきます。

『私たちはみな、同じです。人種や文化的背景が違えど、蔑まれたら悲しく、嫌なことをされたり、言われれば心が痛みます。

常に相手に対して尊敬の念を持ってプレーする。それを僕はサッカーを通して学び、多くの仲間と絆を築いてきました。

選手、スタッフ、ファン・サポーター。サッカーを愛する者が集うこの場で差別が行われることは、絶対に許されることではありません。

差別をなくそうという運動はまだ始まったばかりかもしれませんが、Jリーグが声を上げ続けることで、社会全体も変えていける。皆さんの一人ひとりの意識と力で、今、今日のこの瞬間から変えていける。僕はそう信じています。

みんなで無くしていきましょう!

川崎フロンターレ キャプテン 中村憲剛』

↑このページのトップへ