月別アーカイブ / 2009年09月

さっき、エンスヘデからバスで約2時間掛けて、ガーナ戦が行われるユトレヒトに到着しました。

今から練習行ってきます。

では。


ケンゴ

P.S.
軽食を食べるエイジ。
近くにいたから撮らせてもらいました。




そうしたら、「何も同じチームの人撮らなくてもいいじゃん」だって。
……、ごもっとも[E:coldsweats01]

なので、またまた近くにいたコンチャン(今野選手)に一緒に写ってもらいました。




ご協力感謝[E:happy01]


ナビスコ決勝進出ですね。

スタッフから逐一連絡が入ってたんですが、井川が退場してからジュニーニョのゴールまでハラハラしてました[E:coldsweats01]

映像ないし、連絡来ないしで……。


みんな本当に頑張って掴んだ決勝進出。
オランダからのエールが届いて良かった。

選手、サポーター、みんなお疲れ様でした!!


ケンゴ


オランダ戦、応援ありがとうございました。

世界のトップクラスのチームとアウェイで戦うという、自分にとっては初めての経験でした。

試合の前まではビデオを観たりしてイメージを膨らましてたけど、それよりも実際に戦ってみるオランダを体感することが、今の自分、そしてチームにとって本当に必要なことでした。

結果は0-3。

悔しいです。

個人的に得点チャンスが全くなかったわけじゃないし、おれと似たようなようなシュート場面でスナイデルとフンテラールはちゃんと決めている。

相手の守備ブロックプレッシャーの早い中でのポジショニング、トラップ・パスの質、前を向いてからのプレーの選択(シュートなのかスルーパスなのか)。
それをほぼトップスピードでやれる精度。

相手ボールホルダーへのプレス。
そしてそのすべてを何回も繰り返せる体力。

それをオランダとやって手応えと課題、両方が得られたと思ってます。

本当にそれを得られたのは大きい。
この経験をただ経験したということじゃなく、次につなげなければいけない。

次はガーナ。

オランダとはまた違う質のチームです。
チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。


ではまた。


ケンゴ


↑このページのトップへ