DAZNにて、中村憲剛選手が「マンチェスター・C vs エヴァートン」戦の試合解説を行います。ぜひ、ご覧ください。

■番組名
DAZN「ユーロサッカーフリークス」

■配信日
12月15日(土) 21:30予定

■内容(番組側より)
川崎フロンターレの中村憲剛選手が今一番注目している、マンチェスター・Cを中村選手ならではの視点で解説をします。お見逃しなく!

昨日は明治安田生命様とJリーグによるJリーグタイトルパートナー契約調印式、そしてみんなの健活プロジェクトキックオフイベントに参加させていただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5782.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5781.JPG

今シーズンJ2を優勝した松本山雅FCの橋内選手とJ3を優勝した琉球FCの富所選手と出陣前に一枚(優勝おめでとうございます㊗️)

Jリーグ史に残る契約調印式にJ1優勝クラブの代表として同席させていただいたこと、本当に光栄でした。
4年に渡って明治安田生命様には素晴らしいサポートをしていただきましたが、ここからの4年もJリーグがより地域に密着した、そして魅力のあるリーグに発展するように共に歩んでいけたらいいなと思っています。

_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5783.JPG



と、締めたかったのですが、この後引き続き登壇させていただいたみんなの健活プロジェクトでやってもらった血管年齢診断でまさかの実年齢38歳を大きく上回る血管年齢50歳という衝撃的な結果が出てしまいました…💦
松岡修造さんに負けたのは現役選手としてどうなのか?と悔しい気持ちがありましたが、それ以上にこりゃうちの選手たちに絶対いじられる、なんてネタを提供しちまったんだと…苦笑

_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5784.JPG

その後会う人会う人最初にまず「血管年齢大丈夫〜」といじられ、現代における情報拡散力の凄まじさを体感しました。笑

「38歳だけど、Jリーガーとして毎日運動しているし血管年齢は若いだろう」とたかを括ってた中でのこの結果。正直ショックでしたが、ここでもしいい診断結果が出たら現状に満足してあぐらをかくところだったので、生活習慣はまだ改善可能→つまり選手寿命が伸びると前向きに捉えて、明日から心を新たにして頑張ろう!と思った次第です(でも結果は良いことに越したことはないですが…😅←まだ尾を引いてる)

来シーズン健活プロジェクトに参加して皆さんも自分の健康の為にチェックしてみてはいかがでしょうか?
1人だと続かないかもしれないけれど、みんなと一緒なら楽しく続けられるのではないかと思います。

明治安田生命様、Jリーグの皆様、このような素晴らしい式に出席させていただき改めてありがとうございました😊

色んな意味でJリーグを盛り上げれるように頑張っていきたいと思います‼︎

ケンゴ

サッカー情報サイト「Goal.com」にて、中村憲剛選手のインタビューが掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

■媒体名
Goal.com

■連載タイトル
「中村憲剛のMSN(マジで 好きなヤツ ノミネート)」

■掲載日
2018年12月14日(金)

■掲載ページ
レアルとバルサの時代から、覇権が思わぬ方向へ転がる可能性も

今回は欧州リーグからスペイン「ラ・リーガ」の序盤戦についての見解を語っていただきました。開幕直後は「波乱含み」との予想でしたが、そのあたりはどうなっているのか? レアル・マドリ―の苦戦、そして意外や意外バルサにも穴はあるかも…。さすがの見立ててです。

「人は理屈だけでは動かない」。監督力はタレント力以上にクラブの命運を左右する

今季の欧州リーグはワールドカップ疲れもあって、例年以上に卓越した手腕やマネジメント力が問われるシーズンとなっています。その中で結果を出しているチームは何が違うのか? それはズバリ、監督。憲剛選手の「監督論」。選手目線から語っていただきました。日本サッカーへの示唆にも富む内容となっています。

■内容(編集部より)
海外サッカーに精通した中村憲剛選手がテーマ別に各国リーグのチームや選手について語る連載企画「中村憲剛のMSN(マジで 好きなヤツ ノミネート)」。


↑このページのトップへ