みなさまこんばんは。寒すぎて上着が欲しい、6号艇ナカキンです。

今日は朝からインフルエンザの予防接種へ。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2060.JPG
予防接種なんて、高校卒業して浪人していた時ぶり大体10年くらいやっていません。
その間まともに病気にもなってないんで、注射自体が久しぶり。昨日からめちゃくちゃ怖くて病院について即この表情。
色んなこと経験して僕も大人になり、怖いものがだんだん無くなってくる年頃ですが注射だけは別。だって体に針ぶっさすんですよ、あり得ません。
ただこれも全ては予防のため、かかってからでは遅いです。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2059.JPG
問診票を書きます。少しでも間違いがあったら嫌なので、熟読。書き終えて体温測定へ。
測ってみるとなんと37度ありました。普通36度くらいで、体調悪いわけでもないので余程緊張と恐怖で体があったまっていたのでしょう、、。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2061.JPG
39度くらいはありそうな顔してます。

そして看護婦さんに呼ばれていざ診察室へ。
ひさびさの診察室、なにをされるんだと思っていましたが、1分で終了。
即座に注射を受けるためのスペースへ。
いや、もうちょいなんか聴診器とかなんかないのかよ。心の準備が出来てない。とも思いましたが、言われるがままに移動。

そして間髪入れずに、注射器が出てきました。
ここで看護婦さんが。

「では刺しますよー。痛いですからねー。」と。
あ、そんなにはっきり言うのかよ!やばい逃げ出したい。そう思いましたが、逃げられるわけもなく。歯を食いしばります。そして僕の体にぶっ刺さる針。チクっとしたくらいでなんとか耐え抜きました。しかしここで更に看護婦さんが。

「今から液が体に入ります。ここからが痛いですよー。」
まじかよ、あれで終わりと思っていたのにここからが本番だなんて。
入ってくる注射液。体に異物が入ってくるのがよくわかります。そしてちゃんと痛いです。ずーんという痛み。

なんとか無事に施術終了。
恐れすぎていたほどの痛みはなかったですが、やはり病院は苦手だなと思った一日になりました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2062.JPG
謎のガッツポーズ。

人と会うことや、いろいろな所に行くことの多い身なのでこのくらいは最低限のマナーとして来年からも欠かさず受けに行こうと思いました。
そんな僕は明日から東海へ。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2071.JPG
久々の三重県はキング観光様へ来店させていただきます!
東海へ行くことも中々ないので、是非みなさま足を運んでいただけると嬉しいです。
三重は寒そうですね。

それではみなさままた明日。とりあえず注射のところが腫れて痛みませんように。ではさいなら。