という三好十郎作の戯曲を朗読しました。
今回は迷わずにこの作品を読むに至りました。
数年前、長塚圭史さん演出、田中哲司さん主演のものを観てとても感動し、初めて同じ作品を何度も観ました。 
なのでとっても思い入れのある作品です。
ぜひお聴きください。

ようやく梅雨が明けました。
洗濯物が喜んでますね。
ごきげんよう。

中島歩の音と本

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3118.JPG

横光利一の「上海」より抜粋です。
この小説は、出演しました映画、ロウイエ監督作「サタデーフィクション」の原案でもあるのです。
今回改めて読み直して、匂い立ってくるような圧倒的な文章に引き込まれて興奮しながら読みました。かなり映像的な文だとも感じました。 
鬱屈した雰囲気が、梅雨空にぴったりなのでぜひお聞きください。そして原作も読んでみて下さい。

そろそろ梅雨にも明けていただかないと落ち込んでいく一方ですね。
なんか晴れやかな気分になる作品をお届けしようとも考えますが、やはり文学は内向的なものが多いようです。
何か陽気な文学があればご紹介くださいませ。
著作権切れてるやつね。

皆さまが心穏やかに過ごせますように。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3092.JPG

今夜ドラマ「死役所」が再放送です。
まだご覧になっていない方、この機会にぜひ。
既にご覧の方、親戚や友人の連絡しやすい人、一人にお勧めしていただいた上で、もう一回観ましょう。
僕はお茶と甘納豆食べながら見る予定です。

梅雨空が続いて落ち込むと思います。僕は落ち込んでます。
そんなこんなでこちらお聴きください。
Buffalo  Sprinfield/Again

YouTubeチャンネル「中島歩の音と本」も聴いてね

新作も鋭意制作中!
お楽しみに。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3075.JPG

↑このページのトップへ