2018年も皆様にとって素敵な年でありますように。
本年もどうぞ宜しくお願い致します!!


元日、久しぶりに従姉妹も全員集まってワイワイしましたが…百人一首もしたんですね。
これがめっちゃくちゃ楽しかった❤️

私、小学校・中学校で百人一首大会を経験してから百人一首割と好きで。
全首は覚えていないのですが、当時得た豆知識と共に結構まだ覚えていたのでテンションあがりました!
何故か昔から好きなのは
わが庵(いほ)は 都のたつみ しかぞすむ
                        世をうぢ山と 人はいふなり
個人的にこれは是が非でも取りたい。
いつも始まってすぐに場所を探す句です。


たち別れ いなばの山の 峰に生ふる
                      まつとし聞かば 今帰り来む
は歌の意味に直接関係はないけど、昔飼い猫がいなくなっちゃうと紙に【まつとし聞かば今帰り来む】と書いて、猫のお茶碗の下に置くと、その猫ちゃんが帰ってくるというおまじないもあった事。


滝の音は 絶えて久しく なりぬれど
                      名こそ流れて なほ聞こえけれ
この滝はもう水が枯れているけど、名称だけは伝わっていて名前だけ流れているよーという意味のこの歌は、だからなんの?というなんて事ない歌だ、と小学生時代聞いて駄作なのね。とインプットされてたり。



逢ひ見ての のちの心に くらぶれば 
                          昔はものを 思はざりけり
は恋人に会ってしまうと尚辛くて、この想いから比べたら昔の恋の悩みなんてどうって事ない事だなぁ。という意味ですが…
逆に、最初和歌だけのやり取りをしていて、さぞ綺麗な女性だろう❤️と夢を抱いて男性側が部屋に忍び込んだら、全然綺麗じゃない人だったから「あーぁ、昔は能天気に夢を見てたなぁー」なぁーんて思う意味にも解釈できる事。



百人一首って面白いですよねぇー!
また復習してみよーと思いました❀.(*´◡`*)❀.


今日は昨年末から練習した魔法の方法でw
自分で着物を着つけたんですよ❀.(*´◡`*)❀.帯もネ✨

_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3885.JPG

皆様、引き続き素敵なお正月を❤️


_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3871.JPG

ゆうき