こんばんはー!
さてさて、高美湿地への旅、第2弾です。


無事に湿地まで到着した我ら。


あとは日没まで待つだけです。

日が高くてもキラキラしていて綺麗✨✨

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4884.JPG


事前に4人のラインで『湿地入るからサンダルあると良いかも!』と送っておいたのですが…
さて、いざ履き替えよう!としたら『ひゃー!忘れた!!』と言うひかるとさつき。

ただ単に忘れたのかと思いきや
『今日使うんだったんですねー!』
『いや、いつ使うんだろうなーと思いながらスーツケース詰めてましたー』

『スコールの時に履き替えるんだろうなーと。』

と言われ、文章をよく読まずニュアンスで物事を掴む所にヒジョーに親近感を覚えました。(笑)
まずもってスコール時に使うとしても、いきなり降るものだから持ってなきゃ意味ない🤣🤣🤣



まぁ実際入ってみるとサンダルが湿地帯に吸い付いちゃってすぐ脱げちゃうから、結局の所4人とも裸足で入ったんですけどね。

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4750.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5088.JPG

ひたすら写真撮りまくる4人。

_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5245.JPG

いよいよ日が暮れてきました。
_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5091.HEIC


正にウユニ塩湖。
鏡のようです。


見て、まるでもののけ姫のシシガミ様の様な水面に立ってる写真も撮れました。

_var_mobile_Media_DCIM_135APPLE_IMG_5243.HEIC



さぁ、思いっきり夕暮れと壮大な景色を堪能した私達でしたが…
ちゃんと帰れるかというドキドキ感も増してきます。

まず、タクシーのおじちゃんとの待ち合わせ場所に行くと…
ちゃぁーんといた😊✨✨他のタクシー仲間と盛り上がってはりました。第一関門クリア。


そのまま乗せてもらって清水駅へ。
行きにチケットを買う時に乗ろうと計画してた電車の時間よりも、カナリ早く駅に着いてしまい…
今から乗れる1番早い電車を聞くと、5分後に来る電車がある事を教えてくれました。


そして、ちゃーんと5分後に電車が来て、台中に戻れた訳ですが…
何せ日本で調べてた情報には全て
『電車が来ない』
『本数が劇的に少ない』
『交通手段難しすぎる』
と書いてあったので、4人とも時間通りに来る電車が全て怪しく思えてきて🤣🤣🤣
普通に乗れば良いいのに


何これ!あってる???時間通りに来てる!怪しい!!!!!!これじゃなくない?!


とテンパりまくりでした🤣
確かに電車が急に来なくなったり、行き先が変更になったり、というのは海外でよく聞く話ですが…
行きも帰りもあまりにもスムーズに移動出来すぎて。
それは言葉が少し通じる故なのか、運が良かったのか、よくわかりませんでした。



台中で夜ご飯を食べて、予め取ってた復路の新幹線で無事台北へ。



それまでは『珍道中間違いないから覚悟しておこ!』とか『野宿かもだよね』とか不安がってたのに、新幹線に乗っちゃえばもうこっちのもの。


『いやー、なんかさ、全然余裕だったよね!』
『超スムーズだったわー』

と態度豹変🤣
調子に乗っちゃう私達、かわいーでしょ😝


そんなこんなで、
ロスタイムの一切ない最高の旅でした(n´ω`n)

そして思った。
ツアーじゃなくて自分で行ってみたいけど不安!という日本人の方の為に要点お伝えしたら、皆自分でも行けるようになるのにーと。


何らかの方法考えてみますね( ´,_ゝ`)



色々学べた旅に感謝。
可愛い3人の後輩にも感謝(n´ω`n)



ゆーき

こんばんはー٩(●˙▿˙●)۶

ワタクシ、またまた台湾行って来ました😆✨✨
これは昨年から決めてた旅行で、メンバーが早乙女わかばちゃん、優ひかるちゃん、早桃さつきちゃん。

皆宝塚時代の可愛い後輩ちゃんです。


さてさて、今回の旅には賭け的ミッションがありました。それは高美湿地に行くこと』


高美湿地というのは台北より南へいった台中市にある湿地帯で、台湾のウユニ塩湖と言われている場所です。
今回4回目の台湾だった私ですが、今までは足を伸ばしても台北より上にある九份や十份まででした。
そのどちらも台北市内からバスで行けるので、電車としては市内を走るMRT(地下鉄)しか乗った事がなかったんです。


MRTはとっても便利。
日本よりもわかりやすい。路線図見ると行き先まで一目瞭然です。
(日本は三田線は青丸⚪︎なのに、京浜東北線は青い線みたいな、種類分けが沢山あって外国人の方は迷うだろうなーといつも思うのです。東京育ちの私でも東京駅めちゃくちゃ迷う←)


話逸れましたが。


今回、何が賭け的ミッションだったかというと、高美湿地までの交通手段の未知さ加減です。

行くまでに色々なサイトを見ましたが、一様に
『とにかくわかりづらい』
『電車がない』
『バス停が見つからない、バスが来ない』
という、不安だけが募るワードのオンパレード。

一応全て乗る電車の時刻表調べるけど、電車来ないかもしれないし、帰れなかったら野宿だから非常食も買って行こう!とお菓子を各々カバンに入れて出発。


私たちの選んだルート

臺灣高速鐵路(台湾の新幹線)で高鉄台中駅まで行きます。台北駅の窓口で時間を伝え、往復チケットを無事購入。1時間ほどで高鉄台中駅に着きます。

高鉄台中から徒歩で、隣接している台鉄新鳥日駅へ。
台鉄電車のチケットを窓口で買い、30分ほど電車に乗ったら清水駅到着。
台鉄電車内にて↓
ガラッガラ😂
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4809.HEIC


清水駅で帰りの切符を購入。
ここのおじちゃんの発音が分かりづらかった😂💦💦💦
清水駅前では客引きのタクシーのおじちゃんが『高美湿地、サンビャクゲン!』とすぐに話しかけてきます。


事前情報で100元程と書かれた紙を見ていた私達。ここで、わかばが『100元だって言われた!!』と英語で交渉(笑)私、こーゆー時に強気に交渉出来ないタイプなので、男前のわかばに惚れ惚れ🤣



ただ…
ここのおじちゃん達は粘り強く、なかなか折れてくれませんでした😝
でも日本円への大体の変換の考え方は
元×4=その数より少し少ない額が日本円
です。アバウトやな

100元は×4の少し少なめ、360円くらい。
だとしたら300元は1080円くらい。



え!めちゃ安いやん😂😂😂
と気付き、そのまま言い値で乗車。
10分弱で高美湿地に着きます٩(●˙▿˙●)۶
この時点で16時過ぎ位。



『我们想坐你的车回清水,
你可以六点半左右来接我们吗?』
(私達、あなたの車で清水駅に戻りたいから6時半前後に迎えに来てもらえる?)

と交渉し、okを貰ったので18時半まで高美湿地でのんびりする事が可能になりました✨✨✨


ここで日本と違うなぁーと感じた点👇
私達、復路の予約はしましたが…その時間まで2時間もあります。
その間、また清水駅から観光客が乗るかもしれないし、日本だったらその時間を利用してまたお客さんを探しに行くと思うのですが…
うちらのおじちゃん(笑)は到着後一緒に車を降りて出店でご飯を食べ、『この後すぐ後ろにある友達の家にいるねー!』と言って消えました(笑)

のんびりコース😂
やっぱ日本人って生き急いでるのかな…??



さてさて、ついに着いた高美湿地。
清水小学校の皆さんが社会科見学で来てたから、なかなかの爆音会話が入ってます、音声注意❤️



わーい!
インターネットで見てた光景が目の前に〜❤️
自力で来られた〜❤️
とテンション上がる四人。


_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4905.JPG

前日、夜市でひかるが購入した自撮り棒が大活躍!!この並びをポートレートモードで撮り、ひかるにだけ焦点が当たる写真が数多く撮れました。(笑)
いやいや、でもこーゆー時に写真係に徹してくれる子が居るから旅の思い出が画像として見られる。本当に感謝です🤩✨


日没が大体18時過ぎ!
ここから2時間程、湿地帯に入ったり、のーんびり話しながら桟橋で座って時を待ちます。



帰り道と絶景の様子はパート2でご紹介しますね👋



こんばんは🖐🏻




告知がございます。
ワタクシ、この度、霧矢大夢さんのディナーショーに出演させていただく事になりました!



わぁぁぁぁぁぁ😭❤️😭❤️😭❤️
どうしよう。ほんっとに…嬉しいです。



芸能生活25周年の記念ディナーショーとの事です😊✨✨素晴らしい😭✨✨✨

現役の頃、一度新公で霧矢さんのお役をさせて頂いた時…とある終演後に、毎公演恒例の【霧矢さんと霧矢さんのお付きの方々(現役生のネ)のご飯会】←お付きの方々が霧矢さんを囲む食事会ですね。
があり、その会に霧矢さんが私も誘ってくださった事がありました。


すっっっごく嬉しくって、でも緊張して殆ど何も話せなくて(笑)その時の事今でも鮮明に覚えてるんです。


時が流れて…
卒業後はまさかの一緒にダンスレッスンに行かせて頂いたり…お家にも遊びに行かせて頂いたりして、お話しさせて頂く機会がぐっと増え、更にお人柄の魅力にハマっておりました。


そんな私が、ご一緒させて頂けるなんて。

もはや今から緊張します。
本当、微力ながら…全力で盛り上げさせて頂きたいです!
そして、このかけがえのない機会を大切に過ごしたいです。



私にとってもう一つ、飛び跳ねちゃうのが(笑)
もう1人のメンバーが彩星のりなフェイだって事🤩my家族。冗談みたいな幸せな巡り合わせ。




情報、コピーアンドペースト、すみません😝

霧矢大夢 25th anniversary Dinner Show
芸能生活25周年を記念してディナーショーを開催いたします。
【出演】霧矢大夢 彩星りおん 中原由貴
【構成・演出】三木章雄
【料金】1名様 28,000円

◆第一ホテル東京
【日時】2019年8月24日(土)お食事17:30~/ショー19:00~
    2019年8月25日(日)お食事12:30~/ショー14:00~
【会場】第一ホテル東京 5階 ボールルーム「ラ・ローズ」
【チケット発売日】2019年5月15日(水)10:00~
【ご予約・お問い合わせ】
5月15日(水)のみ特設電話 TEL:03-3596-7733(宝塚専用予約電話/10:00~18:00)
5月16日(木)以降のご予約・お問い合わせ
第一ホテル東京 宴会部 販売・予約 TEL:03-3596-7788(10:00~18:00)

◆宝塚ホテル 
【日時】2019年8月31日(土)お食事17:30~/ショー19:00~
【会場】宝塚ホテル 新館6階 宴会場「宝寿の間」
【チケット発売日】2019年5月30日(木)10:00~
【ご予約・お問い合わせ】
5月30日(木)のみ特設電話 TEL:0797-85-2640(専用回線電話/10:00~18:00)
5月31日(金)以降のご予約・お問い合わせ
宝塚ホテル 宴会セールス TEL:0797-85-2638(10:00~19:00)


ゆーき

↑このページのトップへ