月別アーカイブ / 2017年12月

店舗事情で18日の常駐は、時間変更のお知らせを出していた
明日18日の相模大野narucocafeさんですが。
店舗事情解決により、予定通り15時より常駐させていただきます。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3735.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3732.JPG
ご予約ご希望の方は
【辻堂秘密基地】
https://kotonoha2011.jimdo.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%81%9B/
【ご予約専用ページ】
https://coubic.com/tujidohimitsukichi/227611
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40pea2334b
より事前予約承ります。

よろしくお願いいたします。

いつも会いに行ける霊媒師 惠巫女をご支援くださり
誠にありがとうございます。
2017年春より、和ませ屋より改称し使ってきた屋号『良縁屋』を
2018年1月1日より改称致します。

新屋号は『結(ゆい)の宮 蛍』とさせて頂きます。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3632.JPG

人、モノ、様々な出会いを繋ぐ縁むすびと
縁ほどき、そして結び直し。
それは結(ゆい)の宮の仕事です。
京都貴船神社に鎮座する磐長姫の結(ゆい)の宮。
2015年12月の京都は、実はここより始まりました。

2016年夏より北鎌倉東慶寺最寄りの仏像屋にて
『仏の道』の修行をし、縁を結ぶこと、切ることの
経験値を培ってまいりました。
良縁屋の屋号は、仏の道の修行の際に店子に入る店の
店主より与えられた名でした。

でも、巫女は神のお手元。
時期が来れば、神の元に還るのが本筋です。
還るからには、新しい社(やしろ)がいる。

京の都で、社が欲しい。

そんな願いから、屋号変更することに致しました。
『結の宮 蛍』、魂の象徴である蛍が、皆様のご縁を結びます。

ちょうど、この話をしたときに、開運東PJラボメンの一人にこの曲を教わりました。


沢田知可子さんの、冬の蛍。
わたしは、7日目を生きる冬に鳴く蝉であり
冬に舞う蛍でありたい。
そんな奇跡を目指しながら、日々精進してまいります。

神様と一緒に。

どうか、結の宮蛍 会いに行ける霊媒師 惠巫女を
今後ともよろしくお願いいたします。

2017年12月16日 結の宮 蛍 会いに行ける霊媒師 惠巫女

それがなんであるかは、内緒笑
知りたい方は、LINE@にご登録くださいませ。
LINE@では、登録者様だけにお知らせしている
情報などございます。

TT_8zhR5zw.jpg
faTulmB7vF.jpg


LINE@ご登録は、こちらから。

12月末までにトータル4回開催予定の2018年を
豊かに迎えるためのWS。
第一回は、明日開催となります。
明日は個人鑑定、また別料金にてマンツーマンでの
10年年表創りも承ります。

ご予約は、こちらから。
LINE@でも受付中。

↑このページのトップへ