本日は"僕の好きな女の子"と"HONEY BOY"観賞。以前、玉田企画さんの「今が、オールタイムベスト」を観て、あのなんとも言えなくなるような空気感がたまらなくて、今回も公開前から楽しみに待っておりました。たまたま吉祥寺で観てたのですが、なんだか、ラッキーな気がしましたw

悪口のシーンとかたまらなかったなぁ。加藤の優しい笑顔が胸に突き刺さりました。

HONEY BOYはこれまた苦しく、痛かったなぁ。父が言葉を発する度に苦しかったなぁ。