_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6036.JPG
予告編を見たときから、
ああこれは絶対いこうって思っていた映画。

ソング オブ ザ シー 海のうた
公式サイト

使われている色の雰囲気が、すごく好き。

透明水彩みたいに、
海の色がじんわり滲んでいるところ、
シーンによって明るくキラキラしてたり、
暗くざぶざぶしてたり、波に表情があるとこ。

それに音楽と効果音が合わさって、
なんだか絵本や紙芝居の世界へ、ふわっと引き込まれていくうような、夢みたいな時間だった。

北欧の神話をベースに、家族の愛情がからんでいくあったかくて切ないストーリー。

歌や音楽もすごく良くて、
なんだかちょっと懐かしい感じがするんです。

悲しいわけじゃないのに、じんわりして気がついたらぽろっと泣いているような、そういう映画でした。