賛否両論はもちろんあるけど
私の目的は有名になりたいわけでもないし
特に売れたいわけでもないし
メジャーで第一線で活躍したいわけでもない。



じゃあなんだろう?
とBLIXZYをやりながらここ数年考えた時、
自分というフィルターを通して
表立って自己発信をするのではなく、
自分はあくまでも
何かを作ったりしながら
自分を表現することが好きなんだな
と感じました。


きっと、物作りや環境作りが好きなのかなぁ。




今回CDを作ったのも、
大好きな音楽に携わりたいけど、
表立ってなにかをしたいわけではない
というわがままを周りの方々にもご理解頂き
このようなカタチにたどり着きました。


なので、メジャーデビューや
全国に流通する ということは行わず、
店舗で販売を行うことにしました。




この3年間、
「歌声がまた聴きたい」
「また歌ってください」

有難いことにそうやって
言っていただける機会も多く、
そんな方々に背中を押されたという事も
今回、ひとつの理由だったり。


今後は、シンガーやアーティストとして
活動していく気は全くありません。





あくまでも 自分は自分。


"武藤千春" という人間は
芸能人でもなんでもなく、
好奇心旺盛な普通の女の子で、
やりたいことは全部挑戦したくて、
物作りや自己表現が好きで、
これ! という肩書きなんて
ちっともいらない。

そんな22歳のふつーの人です。






いつもBLOGを読んでくださっている
身近な皆様には
私が常に昔からこんなマインドだ
ということを知っててもらえたら嬉しいな
と思い、綴ってみました。






いいじゃん。

やりたいこと好き放題やったって。

例え、中途半端って言われても
やらない後悔よりやった後悔。

やらなきゃわからないこと
たくさんある。


BLIXZYだって、
お洋服のデザインだけが仕事だと思って
スタートしてみたものの、
デザインはお仕事の中のほんの一部で。

会社運営も企画もデザインも発注も
工場とのやりとりもPRも経理も在庫管理も
全部ひとりでやるって
こんなにも大変なんだってことは、

やらなきゃ、絶対わからないことだったなあ。



それでも私は
変化を恐れず、世間の目を気にせず
純粋にやりたいと思ったことをやる!



こんなわがまま娘ですが、
これからもよろしくお願いします。





_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2435.JPG



明日皆様についに
CDを手に取っていただけるのが
とっても楽しみです!