老中医

ついさっきの情報によると、

中国のお偉い老中医(漢方の達人)とは、歩きながら丹田を動かして、気を補っているんだそうです。

なんと!!

実は俺が行っているワークショップ「セロトニンドラムサークル」にて、まず一番最初にやることとは、ドラムサークルではなく(笑)

歩きながら丹田を動かす呼吸法!!

世界三大伝統医学である中医学のお偉い爺さん方もやっていたのか!?

そりゃやってるか(笑)


歩きながら

ちなみに、何故まずは"歩きながら"やるのか?

その前に、先日のテレビで「何故危険な歩きスマホをするのですか?」の質問に対して一番多かった答えが

暇だから

わかる~~~♪

何かしていないと気が落ち着かない感覚、わかる~~~♪

だから「歩きながらの丹田呼吸法」なんです。

歩きスマホの気持ちはわかるし、
たまにやるし、
情報入るし、
とは言え確かに危険であるし、何よりも迷惑…

そして下を見てるから猫背になるし、
肺が狭くなって呼吸も浅くなるし、
仮にSNSを見ているなら、脳内は他人の人生であり、自分の目の前の景色は見えてないわけだし、歩くことに疲れる。

一方、歩きながらの丹田呼吸法なら、
酸素と血液が全身を巡って歩く程に元気になるし、
胸を張って堂々としてるし、
基礎代謝が上がり腹筋も動くので体が引き締まるし、
脳内は自分の人生であり景色もよく見えて、楽しくて安全。

いいことだらけ。


気づけば三ヶ日

image

ということで気づけば、素敵な単線の電車に乗り、小さな小さな素敵な駅である浜松市三ヶ日におります。

image


image

一昨日の朝は南三陸に居たので、なんだか不思議な気分です(笑)

さてこの後18:30より、この小さな町で先月に引続き、歩きながらの丹田呼吸法やら、ディジュリドゥやら、そして初挑戦のバケツドラムもやります!!

あ~楽しみだ!!!