29日 沖縄 斎場御嶽

前日飲み過ぎたにも関わらず、朝10時より、

世界文化遺産であり、琉球王国最高の聖地と言われている斎場御嶽(せーふぁうたき)へ!!

DSC_4077
聖域に入ると、突然涼しくなるんですよね~

DSC_4079

1464665945217
とても神秘的な場所。

image

1464666080453
そして神の島と言われている久高島を望む。

DSC_4084
その後、さんさんビーチにて一泳ぎしまして、

1464666071656
一吹きしまして、

16-05-31-12-41-54-987_deco
那覇セロトニンドラムサークル

凄い人だぁ!!

まさかの18人!!

様々な職種の人が!!

呼吸器系の医師、薬剤師さん、漢方関係、沖縄民謡の師範、介護職、バンドマン、革細工職人、ギャンブラー、

なかなか緊張するメンツの中で、セロトニンと呼吸の話を。

「呼吸は吐くことが大切」などと話していたら、呼吸器系の医師さんが驚いて感心してくれました。

医師として呼吸とは吸うことをメインに考えていたそうです。

そんな中、漢方関係の方は同じように「吐くことが大切」と言っていました。

これ、実験するとすぐわかるんです。

100年の歴史を持つ呼吸の道場「調和道」での呼吸法の一つで「三呼一吸」というのがありまして、

超ザックリ説明しますと吐くことがメインでして「3回吐いて1回吸う」を繰り返す。

これ、いつまででもできます。

ところが逆転しまして「3回吸って1回吐く」だと、あっという間に苦しくなるんです。

このことに関して説明しだすと長くなるので省きますが、実験ですぐわかる通り「吐くことが大切」なわけです。

そもそも「呼吸」の字を見てわかる通り、

呼気の「呼」が先で吸気の「吸」で呼吸なわけです。
 

そしてドラムサークル!!

1464601117964
自分も入れて19人のドラムサークルは迫力があって面白かったです!!


最後に体幹トレーニングをしまして、

その後、シンギングボールやディジュリドゥを聴きながら10分程寝てもらう。

3時間超えのセロトニンドラムサークルとなったのでした!!

会場を提供してくれた、ドラムショップ「ハル」の仲里耕造さんに感謝です!!

13254479_904702819655953_6360756529724052827_n
打ち上げ

超激安居酒屋へ!!

DSC_4114
この値段にも関わらず、なんと発泡酒ではなく、ちゃんとビール!!

飲みつつ皆さんと意見交換をしまして、

一人割と重度のうつ病の方がお兄さんと参加してくれまして、

打ち上げもゴキゲンで参加してくれまして、

「自分はうつ病なんですけど治したいんです、治りますかね?」

「毎日お兄ちゃんに助けてもらって生きていて、本当にお兄ちゃんが大好きなんです」と。

やはり呼吸が浅い感じであり、上手く話すことができない。

このことに関しては、丁寧に伝えたいことがありますので、

別途、明日の日記なりで取り上げたいと思います。


二次会

その後、殆ど記憶のないまま、ドラムショップハルの耕造さんに、

沖縄名物、むせるA1ソースで有名な「ステーキ88」をご馳走になっちゃったのでした~♪

DSC_4116
沖縄日記はまだまだ続きます!!