2023/01/31 投稿

《京浜ロックでの思い出》

鮎川誠さん、ご冥福をお祈りいたします。

光栄なことに何度か「シーナ&ロケッツ」と同じイベントに出演させて頂いたことがありましてね。

特に、2010年の京浜ロックのことは今でも鮮明に覚えてますね。



鮎川誠さんとシーナさんが、楽屋入りした時が特に凄かった。

これまでテレビ局やらライブ会場やらで、様々な有名人をリアルに見て来ましたが、

こんなにもハッピーオーラが出ていた人達は、後にも先にも見た事がない。

そこにいる全員に対して、お二人ともずっと満面の笑み✨

とんでもないハッピーオーラであり、とんでもない仲良し✨

幸せ、ポジティブ、明るさ、この世にある全てのプラスの言葉が当てはまる。

そして楽屋入りしてから帰るまで、ずっとそのまま。

そこに全く無理がなく、あくまでも自然体なんですよね。

ほんと気持ち良いお二人でした。

その後、たまたま松陰神社の前で会ったこともありましてね、

その時も満面の笑みで話してくれましてね。

こういう人でありたいと思ったのを覚えています。

鮎川誠さん、
ありがとうございます。
ご冥福をお祈りいたします。