2019/05/22投稿
2019/05/20 横浜関内

20日は、ひょんなキッカケから17年間連続、月2で行っている、横浜の老舗ジャズバー「BerBerBer」経営の「BerBerBer音楽院」にて、グループリズムレクチャーやら個人レッスンやら。

PA2wG7M6kx.jpg


勝手に動く

ドラムを叩くなり、スポーツをするなり、何らかの練習をしていて、人間の体って思うように動かないものだな〜と。

がしかし、思うようには動かないものの、勝手には動く😆

レクチャーしていても、自分で練習していても思うのですが、、、

人の体とは、望まない動きを、勝手にしてしまう。

俺「小指立ってますよ」
生徒さん「あっ!ホントだぁ」

20秒後

「小指立ってますよ」
「あっ!ホントだぁ」

20秒後

「また小指立ってますよ😆」
「あっ!ホントだぁ😯」


俺「左肩上がってますよ」
生徒さん「あっ!ホントだぁ」

20秒後

「左肩上がってますよ」
「あっ!ホントだぁ」

20秒後

「また左肩上がってますよ😆」
「あっ!ホントだぁ😯」

生徒さん「どうしたらいいんでしょう?」

この気持ちよくわかる。
俺も今もこういった事はよくある。

いつ、何キッカケで、その動きが潜在意識に入ってしまったのか?

時に恐ろしい、意思に勝る潜在意識からの命令による無意識の動き😵

どうしたらいいのか?


勝手に動く体を止める方法

これ、発見したんですよ。

例えば、勝手に立ってしまう小指を立たせないでおく方法とは。

立たせなければいい。
もしくは、立ってしまった小指を戻せばいい。

勝手に上がってしまった左肩は、上げなければいい、もしくは上がってしまった肩を下げればいい。

驚く程にシンプルでありながら、他の方法は見当たらない😆

この当たり前過ぎる方法をレクチャーした際に、

「それが出来ないですよ〜」と言う方と、「確かに!」と実践する方がいる。

「出来ない=やらない」と言ってしまったなら、もはや一生「出来ない=やらない」

「口呼吸が悪いとはわかっているんですけど、口から吸っちゃうんですよ〜」

「噛み締めが悪いとはわかっているんですけど、噛み締めちゃうんですよ〜」

「力んじゃうんですよ〜」

口呼吸を直すには、自分の意思で鼻から吸うしかない。

噛み締めを直すには、自分の意思で歯と歯を離しているしかない。

力みを直すには、自分の意思で力を抜くしかない。

習慣を直してくれる薬などない。

面倒でも日常的に自分の意思でやるしかない。

やればそれはいつしか習慣になり、身につく。

やらなければ一生そのまま。

直したいクセを直すには、新たな良いクセを日常的に繰り返して、上書きするしかない。

逆に言うならば、やれば少しづつ直る。

実体験済み。


面倒の新たなメリット

面倒でも続けると、直したいクセが直るだけでなく、更なるメリットに気づいたんですよ!!

それは「今考えても仕方のない余計な事」を考えなくなる!!

心が今になり、今も楽しめるようになる!!

これ本当。


明日渋谷セロトニン

明日は渋谷セロトニンドラムサークル!!

今日のブログのような事も行っていますので、良かったら!!

あと1名程度大丈夫です!!

共に良いクセを身に付け、心を今にしましょう!!


セロトニンドラムサークル


  • 5.23(木)  残△
  • 5.31(金) 
  • 6.04(火) 
  • 6.13(木) 
  • 6.19(水)
  • 6.28(金)
  • 19:00~21:30 ¥3000

【名古屋】

  • 6.21(金) 栄 プチナイン(ロイヤルビル3F)
  • 19:00~21:30 ¥3000

【浜松市三ヶ日】


  • 予約・お問い合わせ・なんでも質問


ライブスケジュール

セロトニンドラムサークルオンラインサロン
未来や過去を彷徨う心をイマ自分のカラダに向けて今を生きよう!イマカラやろう!というコンセプトにて、その様々な方法を提案しているオンラインサロンです。

日々共にチャレンジするコーナー、世界発信では書けない話、熱すぎる話、ドラム動画、潜在意識の話、合氣道の話など、毎日大量に投稿してます!

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0128.JPG
(1週間の無料お試し期間あり)