ロックドラマー2人

昨日は渋谷セロトニンドラムサークル!!

なんと!現役ロックドラマーが2人も来てくれました!!

元・横道坊主の木谷くんと、ファンガスのシンジくん!!

折角なので、セロトニンドラムサークルで行っている内容の中で、俺自身がライブに活かせている内容をふんだんに!!

何気に沢山あるんですよ!!


呼吸でコントロール

何度も言っている内容ですが(^_^;)

例えば、人はストレスがかかると、脳の扁桃体が心身をストレスに対応するよう戦闘状態にしてくれる。

心拍を上げ、血圧を上げ、呼吸を早くし、身を守る筋肉を固くするなどなど。

これはとても大切な機能なのですが…

時折、また人により、扁桃体が必要以上に反応してしまう事がある。

そこまでのストレスではないにも関わらず、必要以上に心身を戦闘状態にしてしまう。

すると、心身が強張り、周りが見えなくなり、いつも通りに動いてくれない。

誰にでもある、無駄に緊張ってヤツですな。

ストレスや緊張が悪いわけではない、

ただ無駄に緊張すると、体が動かなくなる、周りも見えなくなる、それが更なるストレスになる、という悪循環。

この症状を解決してくれるのが呼吸。

呼吸を司る呼吸中枢は扁桃体とペアのような関係。

扁桃体が興奮すると、呼吸も荒くなる。

ならば、意図的に呼吸を静めれば、扁桃体の興奮も収まりリラックスはず。

とか。


周囲を見る

緊張すると周囲が見えなくなる。

ならば、意図的に周囲を見ていれば緊張しないはず。

とか。

緊張とは要するに、自分はどう見られている?少しでも良く見せたい!という、

ワタシー!俺ー!自分自分ー!という「自撮りモード心」が招いているわけで、

ならばその逆をいけば、緊張しないのでは?という発想。


ストレスを受けやすい人

同じストレスにも関わらず、それをガッツリ受けてしまう人と、スルッと受け流せる人がいるのは、何故か?

ならばどうしたら受け流せるのか?!

とか。

今日説明する時間がないんですが、これも色々とあるんですよ。

勿論知ったからといって、すぐに変わるわけではないですよ、俺も緊張しーなんで(^_^;)

ただ「緊張を緩和する方法がある」「ストレスを受け流す方法がある」と知っているのと「これは性格だから仕方ない」と諦めるのでは、大きな差があるかと。


実験

それらを打楽器を通して、確かめてみたりも!!

18-04-17-10-50-06-435_deco.jpg


あっという間

本当は、折角のドラマー3人だったので、交代で叩きまくる予定だったのですが、

初回という事で色々と説明しているうちに、あっという間に時が過ぎてしまったのでした〜

あっという間とはいえ、さすがのプレーで気持ち良かったです!!

18-04-17-10-50-22-115_deco.jpg

また来てくれるとの事だったので、次回はみんなで叩きまくろうかと思います!!

来てくれて感謝。

18-04-17-10-49-27-083_deco.jpg

参加してくれたいつもの皆様にも感謝でございます。


今週も連日

そして今週も連続です!!

「セロトニンドラムサークル」

4月19日(木) 19:00〜浜松市三ヶ日
4月20日(金) 19:00〜名古屋栄 
4月21日(土) 11:30〜名古屋名曲堂


「THE STREET BEATS」

4.21 (土) 豊橋 club KNOT
OPEN 18:00 / START 18:30 
前売¥4000 / 当日¥4500
INFO. KNOT 0532-57-3655

4.22 (日) 姫路 Beta
OPEN 17:30 / START 18:00 
前売¥4000 / 当日¥4500
INFO. Beta 079-222-0485

良かったら♪



浜松市三ヶ日

4月19日(木) 浜松市三ヶ日町西町公民館


名古屋

4月20日(金) 名古屋栄 プチナイン


時間 19:00~21:30(途中参加、退場可)
料金 ¥3,000
予約・お問い合わせ


M.O.S 牟田昌広オンラインサロン

日々様々な情報炸裂中です!