無骨な三ヶ日面子

昨日は毎月恒例の三ヶ日セロトニンドラムサークル!!

IMG_20170714_102816.jpg

三ヶ日セロトニンは割りと男氣メンバーであり、

イメージ通りに無骨で不器用な人が多い(笑)

ちょっとしたことですぐに力が入ってしまう(笑)

つい最近、怒りで物を殴ってしまって怪我をした方も!!

そこで何度も何度もリラックスの練習。

その後、呼吸法で心を静めてのドラムサークル。


ドラムサークル

17-07-14-17-35-11-963_deco.jpg

皆で輪になって打楽器やバケツを叩く。

隣の人に伝言ゲームのようにリズムを伝えていく。

油断すると途切れたり、そもそも伝えられたリズムを叩けなかったり…

次に「親切に伝えよう」という気で、伝える人の顔を見て行ってみる。

途端に伝わる。

そもそも叩けなかった不器用な人にも何故か伝わり、急に叩けるように!!

不思議だぁ。

氣が伝わったということか。

今度は目をつむって同じことを行ってみる。

相手の顔を見なくても氣は伝わるのか?

伝わった!!!

誰も間違えない!!

無骨な面子が、誰も間違えない!!

タンタンすら、タンタンとなっていた方も間違えない!!

目をつむった方がむしろスムーズ!!

リズムがグルグル回る。

そこに雑念はなく、誰もが今この瞬間に集中している。

凄く氣持ちいい。

人は、何か一つの事に集中していることを「気持ちいい」とか「楽しい」と感じるのではないかと思う。

そして、これぞセロトニン活性の要素である「集中したリズム運動」

それにしてもかなり不器用だった数名が、リラックスして叩けるようになったことは、凄く嬉しい!!!

太鼓を叩けるようになったところで、日常生活において太鼓を叩くことなんてない!と嘆くなかれ。

リラックスして、今まで叩けなかったリズムが叩けるようになったということは、

今までよりも器用に、心と体をコントロール出来るようになったということ。

これはそのまま日常生活に役立つ。


結果が出た

現に「これまで字を書くと、肩や腕に力が入って凄く疲れていたのに、セロトニンドラムサークルに来るようになってから、脱力のコツがわかってきて疲れなくなりました」という方が!!!!!

力が入っていることに気づき、その力を抜いてみる。

実は案外難しい。

まず、なかなか気づけない。

つねに無意識に力んでいるため、万年肩こり腰痛。

マッサージ行ったところで対処療法でしかなく、すぐに戻ってしまう。

原因である「力み」に氣付き、それを止め、中心を感じたリラックス体を心がける。

依存型の対処療法ばかりではなく、自分でも根本となる原因を消して行く。

心と体をコントロール。

すると、徐々に疲れなくなってくる。

その結果が出た。

嬉しいですな。

いやぁ〜面白い!!!

飲み過ぎたぁ!!

IMG_20170713_232823.jpg

こんなセロトニンドラムサークルに是非ともです!!

本日は名古屋、週末は河口湖です!!

セロトニンドラムサークルスケジュー

渋谷文化総合センター大和田

  • 7月21日(金) 18:30~21:30
  • 7月26日(水) 18:30~21:30 ドラムあり

全国

7月14日(金) 名古屋栄 プチナイン
19:00~22:00 

石田久二宇宙となかよし合宿セミナー in 河口湖※ゲスト講師としての参加

7月16日(日)17日(祝) 河口湖 音楽の家 民宿さんすい
参加費39800円(宿泊・食事・講義・ワークショップ・ディジュリドゥ代)・定員24名
※セロトニンドラムサークルでの受付はしておりません
お問合せ・お申込み・詳細などはコチラ

7月18日(火) 藤沢市太陽荘スタジオ
18:30~21:30

7月29日(土) 福島県南相馬市民文化会館
16:00~19:00

料金 ¥3,000
予約・お問合せ  
(※途中参加、退場可)