知識ではなく体の感覚

昨日も合氣道の稽古。

技をかける上で、

「頭で考えるのではなく、リラックスして、体の感覚に任せきる」

ということを教わっていたのですが、これがなかなか難しく、また凄く面白い!!

人はつくづく「理屈で考えるクセがある」という事を思い知らされます。

多くの達人が

「現代人は教育により理屈で考えるクセがあるため、折角の人間の素晴らしい感覚が鈍っている、高学歴な人程その傾向にある」的な事を言ってます。

ちなみに僕は、

高卒→デザイン専門学校へ行くもバンドの方が楽しくなり中退→佐川急便で軍資金→上京→現在・好奇心のままに生きる(笑)

という人生であり高学歴ではありません(笑)


合氣道を習うわけ

ちなみに、合氣道を習ったところで、道場の外で技を使うことはありませんし、この49年間誰かに襲われた事も一度もありません。

では何故習っているのか?

日常生活に活かすためです。

合氣道で行う「技」とは、日常生活において目の前にある「出来事」かと個人的には思っています。

日々の出来事に、頭でアレコレ考え、目の前の損得勘定、世間体、プライドなどに振り回されるのではなく、

リラックスして、体の感覚に任せきれば、適切な答えは自然に見つかる。

ということかと。


リラックスの方法

では具体的にどうやって、リラックスして体の感覚に任せるのか?

文章では説明できない、いやぁ説明しても意味がないかと思うんですよ。

何故なら、

ここまで書いた通り、文章により頭で理解したからと言って出来るわけではなく、体で理解しないと出来ないから。

たがら日々稽古に行っているわけです。


いつの間にか循環呼吸

そしてセロトニンドラムサークルで行っている、世界最古の管楽器「ディジュリドゥ」で使う「循環呼吸」

勿論、いきなり感覚で循環呼吸をするのは無理であり、

「吐きながら吸う顔の筋肉の使い方」を頭で理解する必要はあります。

がしかし、理屈がわかったら、その後一番大切なのは、

「音を途切らせないように吹く」と心で思うこと。

すると体が勝手にその方法を探してくれるんですよね。

まさに「頭で考えるのではなく、リラックスして、体の感覚に任せきる」

合氣道でいう「技」はセロトニンドラムサークルでいう「ディジュリドゥ」でもあるかと。

慣れてくると、心は「出したい音」に向いていて循環呼吸のことは考えてないので、

自分でもいつ息を吸っているのかわからなくなるんですよ(笑)

いつの間にか勝手に吐きながら吸っている。

自動車や自転車の運転しかり、最初は運転することを考えていたのに、

慣れてくると、心は「行きたい場所」に向いていて、体は勝手に運転している。


セロトニンドラムサークル

打楽器、ドラム、ディジュリドゥを習ったところで、そんなの使わないし、と思うかもしれませんが、

不慣れな何かにチャレンジし練習することで、リラックスの大切さを知り、その経験を日常にも活かす、という考えもありかと。

すぐに焦ったり、騒いだり、悲しんだり、怒鳴り散らしたり、立場を忘れた演説をしたり、謎の動画をアップしたりなど、一時の感情に振り回されるのではなく、

リラックスすることで多少の事には動じない「落ち着いた大きな心」を作る。

そんなことを共に練習する集まりでもあります!!

考え過ぎは怖いですよ。

アレコレ考え過ぎると、いもしない敵が脳内に現れ、話題の方のようにYouTubeで怒りの動画をアップすることとになるやもしれぬ。

リラックスですな。

本日は素敵な駅のある浜松市三ヶ日にて、明日は名古屋にてセロトニンドラムサークル!!

IMG_20170713_144236.jpg
IMG_20170713_144331.jpg

まだまだまだまだ目標とする「落ち着いた大きな心」を持っているわけではありませんが、

その練習方法は沢山知ってます!!

良かったら共に練習しましょう!!

17-06-17-14-47-22-533_deco.jpg


セロトニンドラムサークルスケジュー

渋谷文化総合センター大和田

  • 7月21日(金) 18:30~21:30
  • 7月26日(水) 18:30~21:30 ドラムあり

全国

7月13日(木) 浜松市三ヶ日 B&G海洋センター
18:30~21:30

7月14日(金) 名古屋栄 プチナイン
19:00~22:00 

石田久二宇宙となかよし合宿セミナー in 河口湖※ゲスト講師としての参加

7月16日(日)17日(祝) 河口湖 音楽の家 民宿さんすい
前売り・7/12まで49,000円・7/13~64,800円
(宿泊・食事・講義・ワークショップ・ディジュリドゥ代)・定員24名
※セロトニンドラムサークルでの受付はしておりません
お問合せ・お申込み・詳細などはコチラ

7月18日(火) 藤沢市太陽荘スタジオ
18:30~21:30

7月29日(土) 福島県南相馬市民文化会館
16:00~19:00

料金 ¥3,000
予約・お問合せ  
(※途中参加、退場可)