甘やかすとサボる脳

30日は代々木公園にてのセロトニンドラムサークル!!

この日は初めての方やら、1年ぶりの方やら、

こちらも新鮮な気持ちになる。

セロトニンの説明において薬の依存性を説明したらビックリしてたな。

以前、安易に目薬をさしていたら、脳が自分で涙を作る必要がないと勘違いしたのか、目薬をささないと目が渇くようになってしまいましてね、

目薬ナシではいられなくなってしまった。

脳は甘やかすとすぐサボるらしいですよ。

そして、うつ病になると処方される抗うつ薬とは擬似的にセロトニンの濃度を上げる薬。

そもそも脳がセロトニンを作る力が弱っているのに、

その原因の改善もせずに、薬で安易にセロトニンを増やしてしまったら、その後はどうなるか?

安易な薬物の使用って、あー怖い。

薬自体に依存性があるのか?

薬に頼る心に依存性があるのか?


脳を鍛える

そして、自らの力で健康になるべく、

呼吸法!!
ディジュリドゥ!!

image

パーカッション!!

image

体幹トリーニングなのでした!!

あー楽しかった!!!

セロトニンドラムサークルに是非ともです!!

セロトニンドラムサークル詳細
お問い合わせ mutadrum@gmail.com