こんにちは。野崎弁当です。



MeseMoa.10周年記念ツアー春。先日5/4をもって終了いたしました。参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。



ツアーファイナルでは大きな発表がありました。



それは、












MeseMoa.日本武道館単独公演決定!






むすめん。時代から数え、10周年となるこの年。


目標だった日本武道館単独公演を、遂に、2023年3月14日に行うこととしました。




今までたくさんのステージに立って、たくさんのパフォーマンスをしてきましたが、


この日本武道館公演は、僕たち史上過去最大規模の公演になります。






ずっと目標としていたステージに、とうとう立つことを決めた今。


諦めることなく邁進し続けたこと、本当に良かったと思っています。






こうやって目標を叶えることが出来たのは、もちろん自分たちだけの力ではありません。

応援してくださる皆様、応援してくださった皆様がいてこその達成です。

そんな皆様に最大限の感謝をしながら、

来る3月14日に向け、駆け抜けていきたいと思います。









夢を叶えることはなかなか難しいことです。




夢を鼻で笑う人もいますし、

夢を邪魔してくる人もいます。



故意に、あるいは無自覚に、夢の邪魔をしてくる人たちにうんざりしたこともありました。




でも、2023年3月14日。


夢の舞台が決定しました。




僕は今、ただただ楽しみです。


僕を、僕たちを、たくさんたくさん応援してくれる皆様と、


僕を、僕たちを、たくさんたくさん好きでいてくれる皆様と、



夢の空間を共有できることが、僕はただただ、楽しみです。




(5/10 MeseMoa.広島ライブハウス公演にて)




10周年。


ここまで来るのは、とても大変でした。





僕たちは、芸能人でありながら、ある意味では芸能人でないような存在です。





芸能の世界は、とても複雑怪奇な世界。

その世界に飛び込んだはいいものの、

道案内も無く、大きな後ろ盾も大きな組織も無く。

この世界を歩んでいくことは、やはりなかなか難しいものでした。



舗装され、綺麗に彩られた空間を、そこに存在する大いなるものたちを横目に見て、

迷いながら、あちらこちら蛇行しながら、崖から飛び降りながら、歩んできました。




なかなか大変だったけれど、でもそれはもう過去の話。




今はただ、


未来を。


10年間の思いを胸に、


未来を。





日本武道館。


精一杯頑張りたいと思います。






みんなで、


ヤッタルチャンになるんやで~。