です。

新年あけましておめでとうございます。(n回目)

先日、こんな動画を上げました。


今年の1月6日で、

踊ってみたを始めて、

"にーちゃん"になって、10年が経ったようです。

たくさんコメントやリプライをいただきました。

本当にありがとうございました。

10年前のあの頃のように、

この動画が投稿された日は、

何度も動画を自分で再生しては、増えていくコメントを追いかけていました。笑

みんなで動画を作っていく感じが、たまらなく大好きなんです。

全てありがたく拝見しました。

本当にありがとうございました。





約10年くらい前にこの曲に出会って、

考えたことが2つありました。



1つは、

自分がどんなふうになっているかはわからないけど、

にーちゃんを始めたあの日から10年経った時、

あの頃のことを想えたら…。

そしてそのとき、

あの日があったから今の自分があると思えたら、

どんなに素敵なことかと。

と同時に、

絶対そう思えるようにしよう。と。



もう1つはもう少し淡くて、

いつかこの曲踊りたいなーと。

10年後じゃなくとも、

自分の過去や未来に強く想いを馳せるときに。

それはいつなのかな。

それを踊るのはどんな自分なのかな。

この曲に出会った時の自分は、

満を辞してというと大袈裟ですが、

いつかこの曲を踊る自分へ、

まるでタイムカプセルの開封を託すような気持ちを抱いていました。



素敵な未来だったらいいな。と。





動画を撮影する日。

朝、まだ日が登らないうちに起きてきて、支度をして。

10年前はすっぴんなのはもちろん、

髪の毛もセットしなかったな〜なんて思いながら。



決めていた公園に到着するなり、場所を決めて。

今はiPhoneで撮れるんだもんな〜すごいよな〜。

スマホスタンドなんて昔なかったわw

1人での踊ってみたの撮影なんていつぶりだったろうか。



一旦踊って、見返して、場所を変えては試し撮りを繰り返す。

ていうかワイヤレスイヤホンってほんとすごいな。

なんか時代感じる絵面だわ。



途中ここだ!と思ったロケーションを見つけるも、

人通りが多くって断念。とか。あるある。笑

結局何の変哲もない場所になっちゃったけど、

飾らない、その時の自分を残せたら。

10年前を感じれるからいいか。って。

ソロできめっきめな動画はまた今度撮ってもらえばいいや。

ちなみに富士山写ってるんですよあの動画気付きました?www

正月っぽくていいやwって決めた画角。

わかりにくいけど、それだけでここでいいと思える理由になる。

しかしなー。

肉眼だとこんなに大きく見えるのに、動画だとほんとちっちゃくなっちゃっててw

動画難しいな〜wという気持ちと肉眼まじすげぇ〜という気持ちの狭間。



とりあえず撮れたOKテイクを見返しながらそんなことを思っていたら、

2番のサビで

"光は刺すよ 信じて" という歌詞があるんですが、

その直後自分に光が刺してきて、

他の人が見たらなんでもない動画が、

自分にとっては特別に感じるようになる瞬間。

『素敵な10年後だな。』

素直にそう思えた瞬間でした。





ということで10年前の僕。

君の10年後は、素敵な10年後でした。

いっぱい悩んだりしたこともあったけど、

かけがえのないものをたくさん受け取ったよ。

これからも君の選択を、

10年後の僕が間違いになんかさせないよ。

絶対に正解にしてみせる。

っつーことで、10年後の僕!

頼んだぞ〜。





最後に!

"にーちゃん"を紡いで、

繋いでくれた全ての方へ!


これが僕の気持ちの全てです。

主コメも見てくれたら嬉しいな。

折に触れて言ってしまうけれど、

僕がにーちゃんであれるのは、

みなさんがいるからです。

自分1人では、絶対に無理でした。

メンバーやDDのみんな、

関わってくださるスタッフさん方はもちろん、

いつも支えてくれているイルミィのみんながいるからです。

10年近く応援してくれている人も、

最近知ってくれた人も、

日数なんて関係ありません。



今のみなさんが、【10年後の僕】の全てです。



今は離れてしまっているって人にも届いたらいいな。

みんなが僕を、にーちゃんを、

繋いで、紡いでくれたんです。

ちゃんと伝えたかったから。

だから、ありがとう。