です。

本日さきほど、

こちらの動画を投稿させていただきました!

sumikaさんというバンドさんの、

フィクションという楽曲です!



TVアニメ

ヲタクに恋は難しい


オープニング曲となっていた楽曲でもあります。



11月の末から、

フィクソとはたくさんコラボ動画を出させていただいておりまして、、、

もっともっと自分を外に発信したい!という気持ちが、お互いにあって、

4人で試行錯誤しながら動画投稿することを始めてみました。

今回挑戦したフィクションという楽曲は、そんな僕たちの気持ちと重なる部分が多いなと思い選曲に至りました。



ひらりひらりめくりめくるストーリー

喜怒哀楽忙しい

いつになれば終わるんだ

皆目見当もつかない



意外と言っていることは暗い内容なんですけど、

リズムやメロディが軽快で、

まるでそんな日々さえも楽しく歩いていこうといってくれているような、

そんなポジティブなメッセージを受け取れる楽曲だなって思います。

どこまでいったら"終わり"なのか。

そんなのはわからないけど、

それを模索している今って、意外に最高なのかな〜。

振り返った時に、よかったと言える挑戦であったらいいなと思います。





今回は、映像面でもかなりこだわってみました。

自分は構想を担当しましたが、

形にしてくれたのはフィクソです。

音楽的なことのみならず、映像面のこともできちゃうなんてフィクソは天才集団だね!



アニメのタイアップ楽曲ということもあり、

今回の映像テーマもまさに、『アニメのオープニング』としました。 

いわゆる、もしもシリーズですね。

もしも、兄とフィクソが登場するアニメのオープニングがあったら…?

ようは全部僕の妄想です。笑

兄とフィクソのコミカライズ(3次元)ってことですね。



楽曲が、自分たちの気持ちを歌ったようだということもあり、

この動画を作る様子をそのまま映像に組み込んでみてはどうかという構想を練りました。

イントロで挟まってくるそれぞれのソロのイメージシーンは、

普段僕たちが撮影で実際にしているような準備です。

Aメロ以降のペアでのシーンは、全ペアあるようにして、

"この2人でしてそうなこと"をテーマに妄想をしてみました。

フィクソっぽさが出そうなシーンを描いてみたつもりですが、フィクソファンの皆さんいかがでしたでしょうか?




日々の様子を描くことで、のちのち振り返った時に、

自分達にとっての絵日記、もとい、動画日記のような存在になってくれたらな〜なんて思って構成しました。

ここから始まった。

こんな日々もあったな。

なんて思い返せたら幸い。

最新が最高でありたい。

だから、

がんばったこの作品すらも、どんどん越えていかなくちゃいけない。

色々な意味で挑戦的な作品です。



いろんな思いと、熱がこもった作品になっとりますので、

みなさんの心に何か一つでも引っかかるものがあれば幸いです。

そして、ぜひたくさんご視聴いただいて、感想を聞かせていただけたらうれしいです!



今後もたくさん投稿していきたいと思っていますので、引き続き見守っていただけたらうれしいです!


<<最近の動画たち>>

Phantom Joke / UNISON SQUARE GARDEN

Walking with you / Novelbright



<< 告知 >>

今ツアーのファイナル、

豊洲Pitでのクリスマスコンサート🎄

カウコン🐁
のチケットが一般発売中です!

それぞれリンクから詳細をチェック!

ぜひぜひ遊びに来てください♪

席残りわずかですー!





では次回をお楽しみに〜🥳