こんばんは。野崎弁当です。




突然ですがピーマン食べたいんですよね。



青椒肉絲だったりピーマンの肉詰めだったりもう最高ですよ最高。最&高。

ピーマンの持つあの風味が口の中に入れた瞬間ふわっと広がってふわふわりふわふわる恋愛サーキュレーションですよ。奥さん、旦那さんに内緒でピーマン食べてみませんか?





ところで、









ところで、で思い出したんですけど、ところてん美味しいですよね。ところてん。漢字で書くと心太。心が太いなんてカッコいいじゃありませんか。鰯に謝ってほしい。

ところてんは暑い夏にもピッタリですよね。ツルツルした喉越し。見た目も透き通るような透明感。こんな透明感を持つ存在なんてところてんか羽生結弦さんかの二者択一ですよ。所さんの目がテン! ツルツルした爽やかなところてんが僕の喉を通り抜けた時あの子の病室の窓から見える樹の花が咲く。








そういえばピーマンで思い出したんですけど、青椒肉絲やピーマンの肉詰めも美味しいんですけど一番の食べ方は焼きピーマンだと思ってるんですよ。焼きピーマン。焼きピーですよ焼きピー。ほんのり焦げ目がつくくらいのピーマンにお醤油を少し垂らして食べる……。ああ、これは最早犯罪。罪。罪と罰。トルストイ。違う、トルストイは戦争と平和だった。ドストエフスキー。

ピーマンの持つポテンシャルは凄いんですよ。焼いてお醤油を垂らしただけで美味しいとか奇跡かよ。奇跡。永遠の白。でも焼いてお醤油を垂らしただけで美味しいといえば椎茸ですよねやっぱり。椎茸。奇跡のキノコ。僕は椎茸に出会って人生が変わりテストでも100点を取れるようになりました。赤ペン先生と椎茸のおかげです。最近の進研ゼミの漫画って成績が上がってテストの点数が良くなる描写の時、100点とかじゃなく94点とか92点とか絶妙に満点じゃないことが多い気がするんですけどこれってやっぱり100点だとちょっと言い過ぎかなみたいになったんですかねニキビの原因菌が98%なくなりました!(100%ではない)みたいな。でも、人生は100点じゃつまらないですよ。だって100点とったらもう上を目指すことができなくなるじゃないですか。まだ向上の余地があるってくらいが一番いいんじゃないですかね。人生って難しいなあ! difficult!! difficultってdifferentとよく間違えるよね。人生は難しいって場合はdifficultよりhardのほうがいいの? 英語難しい。dictionaryって最初つづり覚える時ディチオナリーって覚えなかった?