です。

もう10日以上前のことなんですね、パシフィコ。

未だに、

あれは夢だったんじゃないかって思います。





やっぱオープニング出てった時がもう全てで。






自分たちのステージを、

後輩たちと、ダンサーさんたちが盛り上げてくれた。

"見守ってくれている人"

それがいてはじめてあの景色が成り立つんだって、

教えてくれたようなあの演出。

最高だったな〜。





船が海に出れるのは

帰る街があるから。

船を出す人

街で船を待つ人

それがいるからぼくたちは大海原へと向かえたんだ。





思い出して泣けてきた。笑






本当にたくさんの方に関わっていただいて、

あの公演がある。

ありがとうございました。







そして、

イルミィの海。





誤解を恐れずに言えば、

いつの間にこんなにたくさんの人が、自分たちを応援してくれていたんだろうか。

そう思ったのは事実です。

嬉しかった。








随分沖まで来たもんだ。

そう思えたのは公演が終わってからで、

公演中は、あまりの綺麗さに、

涙が止まりませんでした。

最高のパシフィック展望台を届けようと練習してきたのに、

なんの意味もなかったみたいで。笑









悪夢を見るくらいには不安だったけど、

パシフィコに立ててよかった。

この公演の成功は、

見てくれたみなさんのおかげです。

本当にありがとうございました。












そんな公演が、10日前。

rm6mCEYgkP.jpg
もちろん今日も練習。

今年もお母さんからロッキンのお土産が届いたぜー!

ありがとーかわいいー😭

何気ない日常の1枚をお届けしましたが。



幻みたい。



ありがたいことに、

次のイベントがあることで、

その準備のために

日々忙しくしていることもあって、

そんな風に感じてさえしまう。



でも、自分たちはパシフィコに立ったんだ。



その次が、

めせもあ。の日

最新と、原点。

その間を、

練習を通して、

自分たちは約2週間かけて行き来してきました。



明日は、

2週間前、

あんなことになるなんて思っていなかった、

4年前の自分たちの決断を

思い出して

噛み締めながら

メンバーのみんなと

イルミィのみんなと

ステージを楽しもうと思います。





明日

豊洲PITです。

お友達、ご家族お誘い合わせの上、

ぜひいらしてください。

また、悪天候が予想されます。

くれぐれもお気をつけていらしてください。