おはようございます。野崎弁当です。

先日、はーちん(モーニング娘。'18メンバーの尾形春水さん)の卒コンに行って参りました。

6月20日、日本武道館公演。モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアーのファイナルであり、尾形春水さんの卒業スペシャルです。

紺野あさ美さんの大ファンだった僕としては、最後はーちんがソロで『涙が止まらない放課後』を歌ってくれたことがすごく嬉しかったりしたのですが、


やっぱり卒業は寂しいものです。


武道館に立つはーちんの姿を見て、すごく堂々とステージに立ってくれているなあと思うと同時に、卒業までの3年9ヶ月間、色々なドラマがあってのこのステージなのだろうなあと感じ、目頭が熱くなりました。


「もっともっとステージに立っている姿を見ておけばよかった」

そんな風に後悔することがないように、応援している人のステージはたくさん観ていきたいなと、改めて思いました(どれだけステージを観ても、どれだけ現場に足を運んでも、その人が卒業する時は「もっともっとライブ行けばよかった」と後悔するものだとはわかってるけどね。でも、無理はせずともなるべく後悔なく応援していきたいな、という気持ち)。




昨日、この動画が上がりました。
僕はモーニング娘。さんを筆頭にハロプロが大好きなのですが(サマーナイトタウンの市井紗耶香さんから入った年季の入ったファンです)、僕は脇目も振らずタイプというよりは「良いものは良い!」タイプなので、ハロプロ以外のアイドルさんも結構好きになることがあるんですね。中でも特に欅坂46さんはかなり好きです。(欅坂46さんのことは、たぶんMeseMoa.のメンバーの中だったら僕が一番好きです)

後輩グループ二組と僕らを合わせると21人! ちょうど欅坂46さんと同じ人数です。 
僕らMeseMoa.は元々むすめん。としてハロの振りを踊るとこから始めて活動していたので今まで坂道グループは踊っていませんでしたが(TWICEさんとかはやってたけどね)、後輩グループには欅坂46さん好きも多いということを知っていたので(*ChocoLate Bomb!!のたっくんとかパンダドラゴンのたいが、あづとか)、動画を撮ることが決まった時は嬉しかったです。

特にパンダドラゴンのたいがくんは以前から欅坂46さんの踊ってみた動画をアップしていて、僕もよく観ていたので、今回一緒に不協和音を踊れてすごく嬉しいですね!

あと、今回の不協和音で僕は長沢菜々香さんパートなのですが、後輩のあづからも「野崎さんは絶対になーこ(長沢菜々香さん)役がいい」みたいなことを言われていたりしたので、こうやって長沢さん役を踊ることができて嬉しいです!

男21人もいると、それぞれ色々な「好き」があるので、これからも色々な曲を踊っていければ楽しいな!と思いました!





僕も、もう32歳になった訳です。

元々は教員志望で大学まで行って、その後北海道の図書館とかで働いていた人です。

でも、アイドルになるために30歳になる年に北海道から上京して、今に至ります。


「ここにいる人の数だけ道はある 自分の夢の方に歩けばいい」
(欅坂46『サイレントマジョリティー』)


上京する時は、こんな選択をした僕のことをクソほど馬鹿にした人もいて、

今でもたまに思い出す度に腹が立って「俺を馬鹿にしたあんたより、絶対に幸せな生活を送ってやるよ」と思っていたりします。



悔しさは忘れるもんじゃない 
また地球は回り 季節が巡り 君は成長する」
歯を食いしばるしかない そして人を羨むんじゃない
君にしか出来ない それがあるだろう それはとても偉大なんだ」
(モーニング娘。'14『笑顔の君は太陽さ』)



誰かを見返してやろうという気持ち。それは自分のこと。


じゃあアイドルの端くれとして、僕が"誰かに"できることはなんだろう?


考えてもわからないことだらけですが、


武道館で尾形さんの卒業を見たとき、「きっと、ここに来れなかったはーちん推しもたくさんいるんだろうな」と思いました。



だからとりあえず、



いっぱい動画を上げよう!! と思いました。


今回の不協和音みたいな、大人数での動画だけじゃなく、





僕のことを好きでいてくれる人が、少しでも多く、僕のことを見られるように。

思い返せばそう、僕もそうでした。

北海道に住んでいた頃、そうやって楽しみをもらっていたんでした。


親切は素直に受けりゃ良い また今度は君が 違う誰かに 親切出来りゃ良い
(モーニング娘。'14『笑顔の君は太陽さ』)




32歳、駆け出しアイドル。

年齢的にはもう立派な大人です。



「見栄やプライドの鎖に繋がれたような つまらない大人は置いて行け」
(欅坂46『サイレントマジョリティー』)


「大人はズルいとか そう 感じてるだろう 
大人は君に 戻りたいと思ってるよ」
(モーニング娘。'14『笑顔の君は太陽さ』)




世の中、いろんな大人がいるけれど、

僕みたいな大人の姿を見ることで、少しでも誰かが元気になってくれれば、

それは、アイドル冥利に尽きますね!



これからも僕らしく、

そして、

笑顔を大切に、

いろんな姿を皆様にお見せできればいいなと思っています!




最後に、最近のお気に入りツイート。