です。

こちらの動画が上がって6年。

月日が経つのは本当に早いですね。



この場を借りて改めて感謝の気持ちを伝えさせてください。

たくさんのお祝いコメント、ありがとうございました。

あれから、今の形になるまで、

チームとして、

さまざまな変化がありました。

それでも、

今のぼくたちがあるのは、

間違いなく、

変わらず応援してくださるみなさんのおかげです。

みなさんが、みなさんの出来る範囲で、

最大限ぼくたちを応援してくださっているおかげです。

日々応援してくださり、本当にありがとうございます。





そんな中発表された、こちら。

もちろん、ぼくたちも読ませていただきました。

いくつか、お話ししたいことができたので、ブログを更新したいと思います。




まずなんというか、

照れくさいですね笑

自分を描いてもらうって、すごく嬉しいことなんですけど。

あーこんな風に見えてるんかな〜と思うところがたくさんあって!

例えば、

ぼく髪型めちゃくちゃ変わるじゃないですか。

そんなとこもちゃんと再現してくださってて、

急に次の瞬間金髪になってたりとか!笑

でいつのまにか暗髪に戻ってたりとか!!!笑

手間のかかるやつですみません😓



自分ばっかりじゃなくて、端々に、

よく見てくださってるな〜って思うポイントがたくさんあって。

なんだかそんなところに、

めちゃくちゃ自分たちへの愛を感じて。

いつもそうだったなって。

自分たちの周りで自分たちをサポートしてくださる方って、

単に優しい方たち〜とか、

仕事ができる〜ってだけじゃなくて、

ぼくたちのことを面白い。

好き。

って言ってくださる方が本当に多かったなっていうことを、

このストーリーが思い出させてくれました。

イルミィのみんなも含めて、

ぼくたちは、本当に"出会い"に恵まれてて。

今後も、そういった方たちへの感謝の気持ちを忘れずに活動していきたいですね。










お話の内容自体も、

自分たちのことなので、

わかっているつもりではいたんですが、

あーこんなこともあったなと

改めて客観視することで、再確認できたことがたくさんありました。





Zeppの日。

中野公演が決まったあの日。

自分は、客席にいました。

本当は、念願叶ったことを一番に喜ぶところですが、

みんな口を揃えて、自分との約束をMCで話してくれました。

その後、約2年ぶりの再会。

あの頃と何も変わらない関係で、

みんなは自分と接してくれました。

ここだけの話、

自分の方が、みんなとどう接したらいいか迷っちゃってたくらいで。

再会の瞬間、

そんな自分の手をぐっとみんなが引っ張ってくれた。

そんな気がしました。



ネガティブなこと言いますね。笑

自分は、そうじゃないってわかってても、

周りからしたら、



あいつはむすめん。が有名になったから帰ってきた。



そんな風に見えたと思うんです。

実際そんなコメントを見てもきました。

中野に立つ日は、なによりもそんな余計な心配が

緊張の大部分を構成していました。





でも。

メンバーがわかってくれているから。

それだけでよかったんです。

社長となったぜっちゃんを含めた9人が、

スタッフさんが、

自分の復帰を喜んでくれた。

だから自分はステージに立ったし、立ち続けられています。

それを忘れちゃいけない。



そして今は、

たくさんの兄推しができた。

濃桃を振ってくれる方がいる。

こんなに嬉しいことはありません。



この物語が、

そんなことを自分に再確認させてくれました。





6年たちましたが、

メンバーのことが大好きです。

また今日からがんばろっと。





そんな自分たちは本日佐賀公演!

明日は長崎公演!

チケットはありがたいことに完売いただいているようで😭

感謝と元気を届けるために!

今日も、いってきます!