月別アーカイブ / 2020年06月

こんにちは。野崎弁当です。




先日、とても良いゲームに出会ったのでご紹介します。






十三機兵防衛圏_20200614100900.jpg


『十三機兵防衛圏』




アトラス×ヴァニラウェアのタッグ作品です。







------



運命が起動する。



「緊急速報をお伝えしています。隕石のように飛来してきた大型の未確認物体は建物を壊しつつ、現在も……」
TVキャスターが日常の終焉を告げる。逃げ惑う人々の中、押し寄せる絶望に立ち向かう少年少女の姿があった。彼らは「機兵」と呼ばれる巨大なロボットに乗り込み、人類の存亡をかけた最後の戦いに身を投じる――


全ての世代の少年少女に贈る! ジュヴナイル群像劇本格SFアドベンチャー!



------




上記はソフト背面に記載されている紹介文です。本編とは関係ないですが三点リーダーが2つ連続で使われていることにとても好感を覚えます。





ということで、この「ジュヴナイル群像劇本格SFアドベンチャー」である『十三機兵防衛圏』の紹介をしようと思います。



まず、このゲームをプレイして最初に感じたことは、





先の展開が気になりすぎて止められない。




でした。





基本的なストーリーは一本道なのでマルチエンディングというわけではないのですが、そのストーリーが非常に面白く、そしてストーリーを魅せる構成の妙がとてつもなく巧いゲームでした。


グラフィックは綺麗だし、音楽も良い。システムも操作しやすくストレスが無い。それだけでもすごいことなのですが、もうとにかくストーリーが面白かったです。次々に出てくる謎が脳を刺激し、「早く先が見たい」「早くこの謎を解き明かしたい」「早く全容が知りたい」という気持ちをめちゃくちゃに高めてきます。最後の最後まで目が離せないストーリーが本当に楽しくて、エンディングも最高でした。僕はエンディング観た後
「すごいわこのゲーム……」
と独りの部屋で一言呟きました。






このゲームは3つのモードに分かれています。



十三機兵防衛圏_20200614101020.jpg



プレイヤーがロボットを操作し敵を倒していくシミュレーションバトル形式の「崩壊編」。主人公たちが崩壊編に至るまでの過去を見ていくアドベンチャー形式の「追想編」。そして、過去のシーンや重要なデータ、謎を整理することのできる「究明編」。


プレイヤーはこの3つのモードを遊びながら、ストーリーを進めていきます。




そしてこのゲームの大きな特徴は、主人公が13人いること。


13人それぞれの視点で、しかも好きな順番で物語を進行させていけます。13人それぞれの物語を追うことで、「破滅の運命」の真相に迫っていくという流れです。様々な時代、様々な舞台で生きる主人公たちのストーリーが絡み合う様は本当に面白く、ストーリーの全容がわかったときには思わず震えました。


元々、「ジュヴナイル」「群像劇」「SF」と自分の好きな要素が詰まっていたこともあり、本当に出会って良かったと思えるゲームでした。自分の好みを差し引いてもとてつもない良作だと感じていて、ゲーム史に残る名作と言っても過言ではないと思っています。




十三機兵防衛圏_20200614104008.jpg


十三機兵防衛圏_20200614103716.jpg


追想編。1940年代、1980年代、2020年代、更にそれより先の時代など、様々な時代でストーリーが繰り広げられます。





十三機兵防衛圏_20200614102844.jpg


十三機兵防衛圏_20200614104647.jpg


十三機兵防衛圏_20200614104315.jpg


このゲームの軸となる「機兵」。主人公達は崩壊編で、この機兵に乗り込んで戦います。なぜ彼らは戦うのか、その理由は追想編で明らかになっていきます。




十三機兵防衛圏_20200614102133.jpg


十三機兵防衛圏_20200614102623.jpg

十三機兵防衛圏_20200614103136.jpg


主人公たちが機兵を起動するシーンは、ストーリーも相まってとても格好良い。何度でも見たくなります。





十三機兵防衛圏_20200519171433.jpg


十三機兵防衛圏_20200519025611.jpg


バトルでは敵にミサイルを撃ち込むなどして戦います。敵を一網打尽にした時の爽快感が良いです。





ストーリーだけでなくグラフィックや音楽も美しく、全体的に非常に完成度の高いゲームでした。このゲームに出会ってよかったと、心から思えたゲームです。皆様も是非プレイしてみてください。


クリアした後グッズも衝動買いしました。今日はこのTシャツを着ています。


_var_mobile_Media_DCIM_154APPLE_IMG_4885.HEIC

です。

≫ 前回



たまにはサムネとかしてみようかな。

W5E3NjMQwn.jpg

最近はダッカールで前髪上げて生活してます。

僕癖っ毛なんですけど、

前髪の癖ほどわがままなものこの世になくて。

ちゃんといいバランスのとこで分け目になってくれてたらいいんですけど、

絶妙で。

めんどくさいから真ん中あたりの毛は全部後ろに送って、

ちょっと古いアニメキャラみたいなセットを楽しんでますご機嫌よう。

男でこんなの、やっぱ古いかな?🤔変ですか?

自分の美的センスどうなってんねんと思うけど、

それを信じつつ利便性をとって流行という長いものには巻かれずゴーイングマイウェイなう。

まぁ髪は癖でうねうねの巻き巻きなんですけどね。







さて、本題に参ります。

本日、

朝洗濯物を干そうと、

ベランダに出た時に、

目に飛び込んできたのがこちら。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0713.JPG
やだすごい巻いてるやだ〜🤭(やじゃない)


てかいつのまにそんなに伸びたん?w

タオも2つ目のリング届いてるやんww




んで、

よく見てみると、

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0714.JPG

なっちゃんそっちがよかったの?w

縦横無尽やん。

天衣無縫やん。

あんたにはあんたの柵あるでしょうがw

と思いましたけど。

兄弟が夕食取り合ってるみたいですね。

なっちゃんのはなっちゃんのお皿にあるでしょ〜的な。



でもなんていうか、

嬉しいですね。

猫飼ったことないので

わかんないですけど、

買ってあげたキャットウォークをめちゃめちゃ使ってもらえた時の感覚みたいな。

たしかに、こういうツルの行き来を見たかったのかな〜と思ったり。

また綺麗に巻いててね。

昨日まで風が強い日だったので、

心配してたけど、

明けてみれば上手にツルを巻きつけていて、

風の日の贈り物なんかな〜って思ってみたり。



あとね!

FyHE1KGXVc.jpg
りゅうちゃんもいけたよー!

早速朝くくっといた!

よかったね〜りゅうちゃん推し生きてれぅ〜?😭

ってか待って

今更新してて気づいたけど

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0716.JPG
こちら蕾では〜!?

消えそうに〜咲きそうな〜

つっぼぉみが〜

こーとっしも〜 ぼ〜くを〜

まぁ〜ってる〜 ♪

今度蕾歌うか。🤔



なんにせよ楽しみ!

もうちょいやな〜。






ということで、

巻かれない話からの巻き巻きな話でした。








つづく






です。


≫ ほぼ一週間前な前回



きゃーーーーーやってしまったーーーーーー😭

50日過ぎちゃった😢

あれーそんなに更新してなかったか…😔








何はともあれ、

50日突破!

みんな生きてるよー!

ここ2、3日の様子!
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0656.JPG
なっちゃんとタオのツルが伸びたので、

柵にくくりつけました!

この日はすごい風の強い日で、すごく心配でした💦






_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0692.JPG

翌日!

なっちゃん、間も無く2つ目の輪っかにまで届きそうなほどに!

いきなり伸びたな…




_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0694.JPG
今朝!!!

見て見て!

2つ目のリングに手が届いてる😭

バスケ部みたいなとこ言ってるなぁ。笑

このちょこっとだけ手、もとい、ツルをかけてる感じ?

愛おしくない?


めちゃかわなんですけど…🥰

ちょっと巻きついてる感も出てきたし、

順調順調!

そろそろまた追肥の時期だな〜。

次の追肥で、りゅうちゃんも伸びたらいいな〜。



これでも、

順調すぎると、

100日よりも全然前に花が咲いちゃいそうだから、

主人の意図というか、

空気を読んで、こいつら遅めに生長してくれてんのかな?w

だとしたらできる子すぎやなうちの子ら。



最近梅雨っぽいせいで、

水のやりすぎが心配だけど、

なんとかこの時期を乗り切って、

頑張ってくれー🥺







つづく






↑このページのトップへ