月別アーカイブ / 2018年03月

です。

昨日は

ちょこぼワンマンに、

今日は
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3685.HEIC

ふぃくそワンマンに

お邪魔しました。

かわいいドリンクチケット!



どちらも、

同じDDの、大切な仲間です。

雰囲気は全く違うけれども

どちらのライブも

彼ららしい

素敵なライブでした。



ちょこぼのライブでは、

アイドル像について、考えさせられました。

自分の目指すアイドル像ってなんなんだろう?

ちょこぼのみんなは、

立場は違うけれども、

それぞれがそれぞれなりに信念をもって

力強く活動していることを話してくれたり、

パフォーマンスで見せてくれたりしました。

そんな中で、共感できることが、たくさんありました!

しっかりと芯を持っている彼らが、素直にかっこいいな。と思いました。

自分も、理想をちゃんともって、

素敵なアイドルになっていきたい!

そう強く思ったライブでした。



ふぃくそのライブでは、

音楽の楽しさ、

ライブができる喜び、

ステージの魅力など、

ものすごいプラスのエネルギーを感じました。

ふぃくその曲って、

一見暗い歌詞が多かったりとか?

するんですけど、

ライブでは嬉々としていて、

そんな彼らを見ているだけでおなかがいっぱいになるようでした。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3688.HEIC

こちら、newアルバム!

独自の世界観をもったふぃくそのライブは

始まる前まで全然想像がつきませんでした。

いざ始まると、

予想とは全く違った、

彼らの"音楽の形"がそこにはありました。

いろんな工夫をしていて、

すごく刺激を受けました!

でもこれは、あくまでも、彼らの"形"の1つに過ぎなくて、

newアルバムには、彼らの別の"形"が詰まっています。


———君はまだ、本当のfixsodiaを知らない。


次はどんな"形"を、ぼくたちに見せてくれるのでしょうか?

今後のふぃくそからも目が離せません。



2つのライブに共通して感じたことは、

好きな曲がかかるとテンションが上がるということ!笑

声を出さずに、

体を動かさずにはいられません…!

こんなライブがしたい!!!!!



みっきーの言葉を借りるようですが、

この二日間で、2つのライブを見て、

日々共に戦っているDDのみんなの姿に、

勇気をたくさんもらいました。

また、その存在のありがたさを実感しました。

自分も、前を向いてどんどん進んでいこう。

そう思いました。



今後もDD!ファイト〜!おー!!!










私の目の前には2つの道がある。











左に行けばそのまま駅に着く道と

右に行ったら細い路地に入って行く道












目的の為に進む道だとしたら
まっさきに左の道なんだけど
なんだか気になる右の道















私の彼氏は優柔不断

「今日何食べに行く?」

「なんでもいいよ」



大学のサークルで知り合って
授業のある日は学校で会ってる

住んでるところは近いけど
お互いバイトがあると夜は会わない

週末は友達との予定をやりくりして
ゆっくりできるのは土日のどっちか。
大学3年を目前にして先輩達が
就活に勤しんでるのを横目に
自分はまだ知らんぷりをしている。













「今年から就職セミナー始まるけど
就きたい仕事とかあるの?」



彼が仕事の事とか考えてるとは
思えないけど…。



「俺金融関係受けるよ。銀行とか」





えっ




1年ちょっと付き合ってきて
全然知らなかった
普段はあっけらかんとしてて
優柔不断なのに
まさか金融関係とか
行きたい方向性も
しっかりあったなんて





何もやりたい事なんてない





そういえば、友達の皆はどうするんだろう。
そんな話した事なかったな



ずっと働くのかな私…。






高校や大学とは違った形の選択

もしかしたら
この先何十年の選択を
20歳そこそこでしなきゃいけないのか。







もしやりたい仕事があるとしたら
キャリアを積んで
バリバリかっこよく働くのもいいな
でも結婚して子どもを産んで
家庭を持ちたい気持ちもある









そんな事を考えてたら
左に行けばそのまま駅に着く道と
右に行ったら細い路地に入って行く道の
2つの道が目の前にある


ただなんとなく
右の路地の方に足が向いたから
向かってみた







Afterhours
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6042.JPG






こんな所にケーキ屋さんなんてあったんだ
なんとなく来た道だったのに
こっちに来て正解だった








左の道でも目的は果たせて正解
右の道はステキなお店を見つけられて
+αがあった、これも正解







_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6055.JPEG
ちゃんと彼の分も買った

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6054.JPEG




ちょっとしたお土産を
買えるなんて思ってなかった






路地裏にあるケーキ屋さん
シンプルな内装で
甘すぎないクリームが
また、つい寄りたくなる。


----------------




「ケーキなんて珍しいね」

「たまたま普段通らない道を
選んだら見つけたの」

「へぇ。なんかそういうのもアリだね。
ねぇ一口頂戴」

「じゃあそっちのも」


〜〜〜



「なんで金融関係なの?」

気になってた事を聞いてみた


「お金って大事じゃん?気づいたらずっとお金って持ち歩いてる物だし。知ってて損することはないかなって」


「好きなこと仕事にするとか考えなかったの?」


「好きなこと仕事にして、それで苦い思い出できたら嫌いになりそうだし。飽き性だから続かなそうじゃない?趣味は趣味って感じ」


「なんか意外」




----------------





彼とファミレスに行った時
私にも少しだけわかったことがある




「またグラタン頼むの?」


「いや、そっちこそまたハンバーグ?」


「今日は和風ハンバーグ!この間のはチーズハンバーグ!」


「ハンバーグには変わりないじゃん。」


「俺はハンバーグ好きだからいいの!」









自分で何かを選ぶ時
苦手なもの、嫌いなものは
選択肢に入らない





そういえばチラッと見た
就活サイトで気になった企業しか
詳細ページを押さなかったかも







何をしたいかはわからない




彼みたいに気になってる企業の
労働条件で割り切るのも


好きなものを突き詰めて
仕事にするのもいいかもしれない






あとはもう自分が選んだ道を
自分で正解にしていくしかないんだと思う










もちろんこの先
選択肢を提示されることも沢山ある
どちらかを選ばないと行けない時

未来の自分をイメージして
選んだ選択肢に納得できるように。





その時の感情
周りの人の意見
今いる自分の置かれてる環境
あらゆる周囲の要因を
失敗した時の言い訳にしないように


きっと選択してきたことは
自分が決めてるはずだから













東京の桜開花予報のニュースと共に
大手企業の入社式の様子が映る



きっとこの人達も
自分で選んであそこにいるんだろうなぁ





電車や街で見る
サラリーマンやOLが
少しかっこよく見える

だって皆、自分で選んできて
働いてるんだもん











「なぁ、この間買ってきてくれたケーキ屋さん気になって調べたらかっこいい事が書いてあったよ」



「かっこいい事?」



「一日の仕事を終えた後の時間を 『10年後にはこうなっていたい』という未来を作るために費やしました。アフターアワーズ(after hours)という名前は その時の『日々の仕事の後の時間』が、今の私たちを作っていることに由来します。 だってさ」
(引用:Afterhours HP)



「なにそれ。かっこいい」


「でしょ、今度は俺がケーキ買ってきてあげるよ!」


「わっ!楽しみ!」










もし彼とこのまま結婚っていう
道が私の目の前に来たとしたら
正解にできる自信はあるかな




なんてね。





※この物語はフィクションです

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
「Afterhours」
火曜-土曜: PM12:00 - PM17:00
定休日:日/月曜日
Instagram】 

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6073.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6074.JPG
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
 
Instagram】 

こんばんわ!!
MeseMoa.のサブリーダー
水色担当の気まぐれプリンスです💫


さてさて
やっと空き時間ができ
書けそう...


ってことで
先週無事に終えた
『東海道四谷怪談』について🧚🏻‍♂️


とはいっても
何から書けばよいやら...








んとね








今回の舞台は
気まぐれプリンスとして
というより
生きてきた中で
1番もがきにもがいた
1ヶ月でした。




なんでかっていったら

・他の共演者さんとの明らかな実力の差
・解決方法が全く見つからない

この2つかなって思います。
(なんかレポートみたいwww)







練習していく中で突きつけられる
「何も出来ない自分」


どうにかしようと
映像を見たりしたけど
それを取り込めない。


ダンスやったら
難しい振り付けでも
「あ、ここってこうなってるんかな?」って
ほんのちょっと推測できたりするんやけど...


全くダメでした笑


「どうすればいいんやろ」って
一生分言った気がします笑




んで
同じことで何度も怒られて
そのたびに自分が嫌になって




これを乗り越えれば
絶対に成長するって
分かってても
正直
朝起きるのが辛いなって
思う日も多々ありました。




でも
共演者のみなさんが
本当に何度も何度も
手を差し伸べてくれました。

_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7733.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7734.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7732.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7736.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7524.JPG


みんな本当に優しくて...



全然理解できない僕に
何度も何度も
アプローチを変えながら
説明してくれたり

怒られて稽古場で凹んでたら
そっと声をかけてくれたりね...

なんでみんなこんなに優しいやろって
それでまた泣けてきたりね笑





んでもって
みんなからの
リプライや手紙。

すごく元気もらいました。

ありがとうね。







本番始まったら

「今までのぷんちゃんじゃない」
「ぷんちゃんって気が付かなかった」

って本当に嬉しい言葉が聞けて
全部が報われたなって思います。








この舞台をやりきった自分に拍手。

そして

支えてくれた全ての人に

「ありがとう」








さぁ次は全国ツアー‼️

それに
フリーライブやチェキ会
もうめっちゃ盛り沢山😆🎵




はやくライブしたいー





歌って踊る気まぐれプリンスを
お楽しみに(●⁰8⁰●)



じゃね~

▪️▫️▪️▫️▪️▫️▪️▫️▪️▫️▪️▫️▪️▫️

↑このページのトップへ