気付けば今日はクリスマスイブ

皆さんはどの様に過ごしてますか?

Murokiはいつもと変わらない平日で
これから出勤します🥺

仕事柄、今日はめちゃくちゃ忙しく
どう乗り切るかと考えています。

現場の人員が少なく
良い感じに休みがない状態…😂

このまま行くと冗談抜きに
毎日出勤もあり得る状態です。

会社側も随時募集をして
人を入れてくれるんですが…。

なかなか長続きする人材が入らない…。

兎にも角にも今日はクリスマスイブ!

皆さんはクリスマスイブを満喫して下さいね!

新型コロナウイルスが流行してから
芸能界で活躍されていた方達の
訃報のニュースを見る回数が増えました。

華々しい世界で活躍する中で
人には言えない葛藤も沢山あると思います。

ただ死を選ぶ前に誰かに相談出来れば
結果は違うものになっていた様に
思えて仕方ありません。

これは芸能界だけではなく
一般社会でも言えることですよね。

ひとりで全てを抱え込むよりも
誰かに相談すれば少しかもしれないけど
心が軽くなります。

辛い気持ちを吐き出すのは
恥ずかしい事では無いと気付いてほしい。

人間には色々な感情があり
その感情と上手く向き合いながら
人生を歩み続けるしかない。

その感情と向き合う方法のひとつに
誰かに自分の気持ちを聞いてもらう事が
身近な方法であると思うんです。

抱えるものが増えていくと
少しずつ視野が狭くなっていき
ネガティブな感情が先行していきます。

もし誰かに話す事が難しい場合は
ノートに思いを綴るだけでも
気持ちを軽くする事が出来ます。

自分の場合は音楽活動をしていたので
楽曲の歌詞に感情をぶつけていました。

辛い感情は溜め込まずに
吐き出す事が重要なポイントだと思います。

最近、若い頃の事を思い出して
懐かしむ時間があります。

本格的に音楽を始めたのは15歳の時

新聞配達のアルバイトで買ったアコギを
毎日8時間以上弾いていたのが懐かしい。

当時は簡単なコードも弾けなくて
指が痛くなるまで練習したものです。

最初はただギターを弾きながら
歌いたいと言う気持ちだけで始めて
気付けば2年の月日が流れてました。

17歳になって初めて人前で演奏。

当時から著作権の事を考えて
オリジナル曲しか演奏してなかった😓

周りは皆んな当時人気絶頂だったユニット
『ゆず』の曲を弾いてましたね。

なんか懐かしい😆

当時、良くライブで対バンしてたミュージャンも
活動している人は一握り。

やっぱ青春だったんですね!😳

最近、Twitterのフォロワーさんが増えてきて
見に行くと若い人が多い😊

ツイート内容や写真を見ると
皆んなキラキラしてる青春だ🤩

20代までは本気でプロを目指して
オーディションやラジオ局に楽曲を送り
活発に活動していました。

一応、オーディションも一次審査を通過して
二次審査まで進んだけど
東京に行くお金が無かったのと
なんか怪しいと思って辞退したのも懐かしい。

それからはオーディションよりも
地元のラジオ番組に楽曲を送ってました。

確か送った楽曲は全て番組内で流されて
パーソナリティーを務めいた
プロミュージシャンの方に
色々アドバイスももらいました。

それがきっかけで
ラジオ番組のプロデューサーから
連絡が来て雑誌に特集を組んでもらえた。

インタンビューされるのも初めてで
めっちゃ緊張したのを覚えてます😓

なんかこの歳になると
昔を懐かしむ様になるんですね🥺

順調におじさんになっとる😱

↑このページのトップへ