毎週水曜日の夜10時半、沖縄市のFMコザのスタジオで「室井昌也 ボクとあなたの好奇心」に出演しています。

そのFMコザ、今週は「ゆかた(浴衣)ウイーク」でした。パーソナリティーのみなさんがゆかた姿で出演中です。ということで着てみましたよ。



みなさんステキ~、艶やか!

<





この企画、宜野湾市の「FMぎのわん」と共同で行われていて、ゆかたの写真を掲載したFacebookページ、インスタグラムの「いいね!」の数を双方で競っています。

ということで、普段は「いいね!お願いします」とかほぼ言わないのですが、今回ばかりはぜひ「いいね!」お願いします!

昨年、今年と多くの花火や盆踊り大会といったイベントごとが中止になって、ゆかたに限らず季節の装いをする機会が減っていますね。そんな中、写真だけでも夏気分を味わってもらえたら嬉しいです。

僕の次の時間帯の番組「トゥナイト5」に出演のハイビスカスパーティーのゆかさんとちあきさんも、オレンジと水色の鮮やかなゆかた姿。お似合いでした。番組の中でWhiteberryの「夏祭り」をかけていましたよ。テンション上がります。家のどこかにあるジッタリン・ジンのベスト盤CDも聴きたい!

久しぶりにゆかたを着て思ったのは、たんすから出して、お洗濯して、アイロンかけて、角帯の締め方を思い出して、オリジナルのうちわを作ってといった準備の時間がとっても楽しかったということ。帯をほどく時には夏祭りが終わったような寂しさを感じてしまいました。

26年前に日本舞踊のお稽古で必要だからと買ったゆかた。当時の僕には高価だったカジュアルブランド製のゆかたは、20代に夏のイベントで着まくって十分、元を取りました。時を経て今回みなさんの着姿を見ていたら、新しいゆかたが欲しくなっちゃいました。今度は単色で柄も控えめなものが欲しいです。

ゆかたに限らず、日常のちょっとした変化は楽しいですね!お勧めです。

7月7日の放送分、↓のYouTubeでも再配信しています。




メッセージは番組ホームページの投稿フォームからどうぞ!

これまでの放送もお聴き(ご覧)になれます!


 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2021
室井 昌也 論創社 2021-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11