2003年からスタートし今年が17年目となる「室井昌也と行く韓国プロ野球観戦ツアー2019」の2日目です。


01.jpg


→ 【1日目】幅広い世代が各地からご参加!17年目の「室井昌也と行く韓国プロ野球観戦ツアー」



個人旅行では味わえない体験いっぱいのこのツアー。日本各地からご参加の20~70代の男女、我々17名の一行は、今回プサンのチャガルチ市場の近くのホテルに宿泊。ということでこの日の市場の中の食堂での朝食からスタートです。


DSC_0010.JPG

さばと太刀魚の焼き魚をメインにしじみ汁などをいただきました。



今回のツアー3日目にサムソンライオンズのホームでLGツインズ戦を観戦します。LGには芹澤裕二コーチがいらっしゃるのですが、ツアーのみなさんがビジター側と交流の時間を設けるのはちょっと難しいのです。



そこでなんと芹澤コーチ、予め僕にご自身のキャップとビジターユニフォームにサインを入れて託してくださいました!ということでこの日は朝からジャンケン大会。勝ちぬかれたお二人にキャップとユニフォームをプレゼントしました。 芹澤コーチありがとうございました!

DSC_0006.JPG


午前中はみなさんそれぞれ、プサンでショッピングや観光のフリータイム。そしてランチで再集合し、たこ、えび、ホルモンが入った炒め物をご飯にかけて食べるピビンパプをいただきました。


DSC_0013.JPG

コチュジャン(唐辛子みそ)を混ぜていきます。


DSC_0015.JPG

見た目は辛そうですが、ちょっと辛さを抑えてくれたようでマイルドな味付けでした。




昼食の後、一行は今年オープンした新球場、チャンウォンNCパークへバスで移動です。

DSC_0021.JPG


【こんな球場です】球場紹介記事
焼肉香るボールパーク? 韓国にこの6年間で4つ目の新球場誕生。23日にプロ野球開幕(Yahoo!ニュース個人 2019/3/24)


DSC_0096.JPG

この日の観戦場所はテラス付きの個室大型ルーム・スカイボックスです。テレビ、冷蔵庫、ソファーにカウンター席も完備。テラス席で蒸し暑さを感じたら、部屋に入ればエアコンで快適に過ごせます。



DSC_0017.JPG



テラス席からの眺めです。


DSC_0028.JPG


三塁ビジター側の客席に空きはありますが、ホーム側は大盛り上がりでした。


DSC_0048.JPG


さらに今回、日本からスペシャルゲスト、レジェンド解説の方をお迎えしました。西武、中日、ダイエーで活躍した元左腕投手で、2010年にKIAタイガースで投手コーチを務められた杉本正さんです。


杉本さんには観戦中、NCの先発、左腕のクリスチョン・プリドゥリク(クリスチャン・フリードリック)投手の球種解説や、両チームの投手交代などをその都度お話いただきました。


DSC_0082.JPG
ソファー席でテレビ画面を見ながら


DSC_0086.JPG
カウンター席でグラウンドを眺めながら


試合は初回に満塁ホームランなどで6点を挙げたNCが9-0で大勝。前日のプサン同様に2時間28分という短い試合時間でした。


DSC_0056.JPG


DSC_0095.JPG


一行はバスで約1時間乗車し、再び釜山へ。豚のカルビをみなさんで楽しみました。


DSC_0104.JPG


この席にも杉本さんにはご参加いただき、星野仙一さんの思い出やファンにはたまらない西武時代の様々なエピソードなどをお話いただきました。


DSC_0098.JPG


2泊3日コースの方は18日帰国の途へ。延泊コースの方はテグに移動し、サムソンライオンズ対LGツインズをテグサムソンライオンズパークで観戦します。