10月27日(土)のプレーオフ第1戦の結果と第2戦の予告先発です。
 <SK 10 - 8 ネクセン
公式戦2位のSKと準プレーオフを勝ち上がったネクセンでのプレーオフ第1戦はSKがサヨナラ勝ちで初戦を制しました。
SKキム・グァンヒョン投手、ネクセンがブリガム投手の両エースで始まった試合は、SKが6回までに3本のアーチを放ち8-3で5点をリードします。
一方の追うネクセンも7回表に8番ソン・ソンムン選手の2打席連続となる2ラン、センジュ(サンズ)の3ランの一発攻勢で8-8の同点に追いつきました。
そのまま同点で迎えた9回裏・SKの攻撃、決着をつけたのは途中出場のパク・チョングォン選手でした。パク・チョングォン選手は1死一塁でセンターバックスクリーンへサヨナラ2ラン。ポストシーズンに強い「秋男」が一発でゲームを締めくくりました。→ photo


20181027_A.jpg 20181027_B.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411