明日5月15日(火)AM11時05分からの『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)のテーマは「若手もベテランも頭からいっちゃいます!」です。

20180515_m.jpg

日本ではケガを避けるため、一塁走者時の牽制での帰塁を除いて、スライディングは足からする選手が大半ですが、韓国はスライディングといえば頭からという選手が少なくありません。

先日韓国紙のコラムでホームへのスライディングについて記したのですが、その際、コラムに収まりきらなかった、各選手から訊いた「ヘッドスライディングをする理由」についてお伝えします。高校野球の話題でよく持ち上がる、「打撃後の一塁へのヘッドスライディング」ではなく、二、三、本塁へのヘッドスライディングについてです。

生放送でお聴きになれない方はradikoのタイムフリーか、木曜日あたりにアップされるポッドキャストでお聴きください。

前回5月8日放送の「韓国にも選手コラボメニューありまーす」もポッドキャストにアップされています。10分程です。

20180508_02.jpg

5月8日放送分を再生する(←左のリンクをクリックすると音声が出てきます。約10分)

これまでのテーマや音声はこちらに一覧を掲載していますので、ご興味あるテーマがあったら嬉しいです。
また→iTunesに登録  → RSSフィード登録 もどうぞ。

番組の提供は ダイナミック釜山 釜山広域市 さんです。

5/19~22日海雲台(ヘウンデ)のビーチで行われるサンドフェスティバルのご案内です。今回はサンドアーティストとして有名な、砂の彫刻家・保坂俊彦さんが作品を披露。その他にも世界の彫刻家たちが、砂で映画やアニメのヒーローを表現します。また砂山のすべり台、宝探しなど体験コーナーも盛りだくさんです。





韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也
論創社

2018-5


2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18