2003年から実施している、当方が企画とガイド役を務める観戦ツアー。
14日は2012春の2日目です。

韓国プロ野球観戦ツアー2012春初日(4月13日のブログ)

暖かで青空が広かったこの日は、午前中、ご参加者のご要望を受け、
プサン訪問の際は定番となりつつある、チャガルチ市場での朝食です。
01

02
山の斜面に桜が咲くプサン

03
あわびのお粥にお刺身、ひらめの刺身、生だこの刺身、焼き魚などなど、
ビル1階の鮮魚売り場で選んだ海産物を、2階のお座敷でおいしくいただきました。

そして午後、まずは昨夜訪れたプサンサジク球場へ再訪問です。
ロッテジャイアンツ博物館を見学、そしてグラウンドでの記念撮影を
するためです。
04

ロッテ・ファン ジェギュン選手、引退後も根強い人気があるパク チョンテコーチ、
チョ ウォンウコーチ、そして昨年まで中日に在籍していた、
勝崎耕世トレーニングコーチとパチリです。

そして専用車に乗り、一路テグへ。
テグでは試合前のグラウンドで、芹沢裕二コーチ、落合英二コーチと記念撮影。
また、小山仁コーチも含め、ご参加者にサムソンのウィンドブレーカーや
直筆サインボールのプレゼントをいただきました!

17時試合開始。座席はバックネット裏のテーブル席です。
この日のテグ球場は今季3度目の大入り満員。
ご参加者は盛り上がる場内を楽しまれました。

試合はサムソン・ペ ヨンス投手、ネクセン・ムン ソンヒョン投手が好投。
05
サムソン・ペ ヨンス投手

サムソンがイ スンヨプ選手のタイムリーで先制。
06

その後、終盤に加点し、最後はオ スンファン投手が締め、
4-1でサムソン勝利という、地元・サムソンファンにとっては、
とっても満足のいく試合内容でした。
08

そしてツアー一行は球場近くの焼肉(カルビなど)専門店へ。
芹沢裕二コーチを囲んでのお食事会です。

野球を深く楽しむことができる裏話満載で、
大半がどこかに書いたりはできない話です。
バッテリーコーチという部門ならではの深い話&爆笑いっぱいでした。
記せることは、
「映画・神奈川水滸伝(修羅の群れ)は見た方がいい」ということ(笑)。
特にドラゴンズファンの方はぜひ。

芹沢コーチ、実は4月12日がお誕生日。
ということで、サプライズでバースデーケーキをご用意し、
みなさんとバースデーソングを合唱し、お誕生日をお祝いしました。

07
芹沢コーチ、とっても喜んでくださってよかったです。

お食事会終了後は、専用車でプサンへと戻りました。
宴を終えて、お店を出たら車でそのまま宿へ帰れるというのは、
ツアーならではですね。

15日は今年誕生し、来季の一軍入りを目指し、
今季二軍に参入した新球団・NCダイノスの本拠地・マサン(馬山)へ、
ホーム開幕2試合目に訪問予定です。


2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18