4月も中旬に入りました。
日本の桜前線は東北を北上中ですね。

新球団のNCダイノスは2日に初陣を本拠地のマサン(馬山)で迎えましたが、
マサン開幕

ちょうどその時、球場のレフトスタンド後方の桜は満開でした。
マサン桜

韓国で桜と言えば、マサンのお隣のチネ(鎮海)が有名。
行ったことないので、来年はマサン訪問のついでに行ってみたいものです。
韓国は南部に行くと、桜の木を見かけることが多いように思います。

そのNCは出足こそ7連敗と新球団の厳しさはあったものの、
12日からのSKとの3連戦では2勝1敗と勝ち越しし、
現在、3勝8敗です。
NCナイン

NCは開幕戦で左ふともも裏を痛め、途中で退いたモ・チャンミン選手と、
オープン戦で負傷した、ナ・ソンボム選手が戻ってくると、
チームに勢いがつきそうですね。

そのNCにはロッテでエースとして活躍した、
ソン・ミンハン投手が申告選手として15日に登録となりました。
現在のコンディションはわかりませんが、再出発できるといいですね。

一方、心配なのはハンファ。
当初から戦力不足が否めないチーム状況を、誰もが心配していましたが、
ここまで13連敗中。

ちょっと間が空いたブログの表題に、
「連敗」の文字を記すのは気が引けましたが、厳しいですね。
4月14日現在の順位表は以下の通りです。
130414順位表
韓国プロ野球順位表

ハンファは16日から、テジョンでNCと3連戦です。

そういえばブログではしばらく、日本出身のコーチの方々について
記していなかったので、下記にてお伝えいたします。

トゥサンの二軍には、昨年まで楽天でプロスカウトを務められていた、
石山一秀さん(元近鉄)が二軍監督に就任。
石山二軍監督

香田勲男さん(元巨人、近鉄)が投手コーチを務めていらっしゃいます。
香田勲男コーチ

とてもお元気そうだったお二人から、うかがったお話の一部は、
先日、コラムに記しました。これまで以上に、
トゥサンからいい若手選手が出てくるといいですね。

なお今季のファームでは、ハンファのユニフォームが
一軍とは袖の部分のデザインが少しだけ異なっています。
ハンファ二軍

さて、先日お伝えした、
今年の「韓国プロ野球観戦ツアー」ですが、
下記にて写真とともに詳細を掲載しております。
韓国プロ野球観戦ツアー2013

6月6日(木)~9日(日)3泊4日
観戦カード:人気の3球場を巡るゴールデンコースです!
 6/6 ロッテ-キア(プサン)
 6/7 SK-ハンファ(インチョン)
 6/8 LG-ロッテ(チャムシル)

個人旅行では味わえない体験満載です。
韓国プロ野球未体験という方にもおススメの内容となっています。

疑問、質問などはお気軽に下記までご連絡ください。
お楽しみいただけることうけあいです!

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(月~金 10時~18時)
※クレジットカード払いのお取扱いもございます。

そして、お問い合わせが多くなっている、
当方の編著書、
今年の「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2013」ですが、
近日中に発売日をご案内いたします。
2004年から毎年発行で今年で10年目となりました。
「10年」という感慨は、、、今のところあまりありませんね~。

選手名鑑の「いち押しコメント」にご応募くださったみなさん、
ありがとうございました。
抽選によりご当選者5名様が決まりましたので、
その方々へはメールにてご連絡が行き、
発売日に本がお届けとなります。




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18