今年で10年目、当方が編著書、取材、写真を務める、
『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2013』。
「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2013
その詳細をご案内する手はずが整いました。
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2013(書籍内の画像など掲載中)

発売期日ですが、5月2日に先行発売、
先行予約販売
5月9日に全国書店で発売いたします。

なお、一部書店等での先行発売については、
詳細決定後、改めてお知らせいたします。

今年の本ですが、NCが加わり9球団となり、
当然ながら全9球団の登録選手554人の寸評を掲載しています。

インタビューはオリックス、イ・デホ選手に、
昨季の振り返りと、今季に向けてを語ってもらいました。

また日本でプレーした韓国人選手のページを掲載。
そしてご要望が多かった、ソウルの地下鉄路線図も再掲しています。
今回は韓国旅行「コネスト」さんご提供のとても見やすい路線図に、
野球場最寄駅を記した特別バージョンになっています。

そしてプサンの地下鉄路線図も略図の形で掲載していますので、
どちらも観戦の際にお役立てください。

選手名鑑という仕様上、パラパラっと見る限り、
毎年、変化がないように見えるかもしれませんが、
それは「この電話帳、全ページ同じじゃん」と言ってしまうようなもので、
当然ながら、毎年違います。

毎年、1人で取材して、写真撮って、書いて、
レイアウトして(12年版からは作業軽減しましたが)、今年で10年目。
まぁ「手間だけ」は、他に類を見ない本かもしれません。

なんとなく計算してみたところ、
データや寸評を1選手あたり20分で仕上げたとして(実際は多分もっと長い)、
約554選手×20=11,080分。11,080分=約185時間。
それだけを1日8時間やっても23日間必要。
うーん計算しなきゃよかった。。。

ま、完成したので、過ぎたことは毎年すぐに忘れます。
毎年、いつどうやって作業したのか思い出せぬほどまい進しているカンジです。

ちなみに今年は、当初、3月上旬の発売も視野に入れていたので、
各ページ、2月には仕上がっていました。
加えて、WBCを特集した8ページも、作っていました。
しかし途中で、WBCに合わせず開幕後の発売に方向転換したので、
作成済みのWBC項目は、幻のページとなりました。

発売時期に関して言うと、日本の感覚ならば、
「選手名鑑は開幕前(もしくは春季キャンプ中)に出てしかるべき」と、
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
国ごとに事情は異なりますし、
ましてやそれを海外で発売するということで、
そのご認識がこの本には必ずしも当てはまらないことをご了承ください。

あらゆる優先順位を考えた結果、
昨年、今年と5月上旬に発売することとなりました。

本のご購入方法ですが、大きく分けて4つです。

1.早く入手する
グッズショップでの先行予約販売を利用する
2.書店で早く入手する
→5月2日より一部書店等で先行販売いたします。
3.通常の書店(ネット書店)で購入する
→5月9日以降、順次お取扱いとなります。
4.電子書籍を購入する
→今年も富士山マガジンサービスで発売予定です。

10年目という節目に関して、
「感慨もひとしお」なーんて気分になるかと思いきや、
今のところ、特になく。。。
まぁ、これで終わるわけではないですし、
当然すべきこと、みたいな感覚になっています。

ただこの10年の間、お世話になった方々、
何よりご愛顧くださっている読者のみなさんへの感謝の気持ちは、
節目の10年ということに関係なく、毎年変わらぬままです。
その方々あっての10年だと思っています。
本当にありがとうございます。

これまでお手にされたことがある方も、
そうでない方も、ご興味お持ちいただけたら嬉しいです。


☆個人旅行では味わえない体験満載です!
韓国プロ野球観戦ツアー2013
6月6日(木)~9日(日)3泊4日
前回ツアーご参加者の体験記をツアーサイトに掲載中!

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(月~金 10時~18時)
※クレジットカード払いのお取扱いもございます。




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18